ホーム

お得に申し込みができるWiMAXプロバイダは?

■WiMAXをオトクに始めるためには?

屋外でインターネットをする方が多くなり、催奇では多くの方がモバイル通信を
利用するようになりました。


中には固定回線と変わらない速度で利用できるモバイル通信もあり、屋外でも
快適にインターネットの利用ができるようになっています。


そんなモバイル通信の中でも注目されているのがWiMAXという回線です。
通常のモバイル通信と比べて魅力の多い通信回線となっています。


通常はモバイル通信の場合、一定期間で大量のパケット通信を行うと速度規制が
かけられるというペナルティがあります。


帯域制限と言われるもので特定ユーザーが回線独占をすることを防ぐために行われる
規制の一つです。


Wi-Fiを利用するモバイル通信では一人のユーザーが大量の電波を独占することで
他のユーザーの回線速度が遅くなってしまいます。


それを防ぐために多くのプロバイダやキャリアでは1ヶ月7G以上のパケット量で
通信を行ったユーザーに対して速度規制をかけます。


これがWiMAXの場合ありません。
その為にどれだけ利用しても速度規制がかけられずに快適なままでインターネットへの
接続ができるようになっています。


ヘビーユーザーにとても注目されている回線で、多くのプロバイダがMVNOとして
サービスの提供をしています。


それぞれのプロバイダではお得に利用できるキャンペーンの利用が出来るので
初期コストを下げながら加入することも出来ます。


では度のプロバイダから申し込みをするとお得になるのでしょうか?
プロバイダのキャンペーン内容をチェックしてみました。


■新規申し込みで利用できるキャンペーンとは?

現在ではすでにWiMAX2+という完全上位互換のモバイル通信がサービスを開始していて
プロバイダでもこちらのキャンペーンを展開しています。


そこでWiMAXとWiMAX2+の新規加入申し込みで利用できるキャンペーンを
チェックしてみます。


@nifty WiMAX2+
月額利用料3,311円、キャッシュバック15,000円
本体とクレードルのセットでWiMAX2+対応端末が本体価格1円で購入可能

月額利用料が少し安く、本体とクレードルのセットでお得に購入できる特典です。
キャッシュバックも利用できるので初期コストを大きく下げることが出来ます。


BIGLOBE WiMAX2+
月額利用料3,754円、キャッシュバック5,000円
端末によってクレードルセットが本体価格0円購入も可能

キャッシュバックと一緒にタブレットPCのプレゼントがもらえます。
選んだ端末によってプランが変わる為にモバイルルーターの選択を慎重にする必要あり。


So-net WiMAX2+
月額利用料3,340円、キャッシュバック15,000円
クレードルが別売りで3,000円位、支払い方法はクレジットカードのみ

端末料金は無料ですが、クレードルを利用したい場合は別途購入が必要です。
キャッシュバックが大きめですが支払い方法がクレジットカード支払いしか
選べません。


大手のプロバイダのキャンペーン状況をチェックしてみると、全てのプロバイダが
すでにWiMAX2+のキャンペーンに移行しています。


サービスが始まって1年が経つWiMAX2+はすでに月額利用料などにも差がでています。
お得に利用するためにはしっかりとプロバイダを選ぶ必要がありそうです。


■お得に申し込みをするためには?

現在ではWiMAXへの新規加入を受け付けているプロバイダがかなり少なく
お得に利用できるキャンペーンは選んで利用する事が難しくなっています。


その代わりにすでにWiMAX2+が多くのプロバイダでサービス提供がされているので
かなりキャンペーンにも特徴が出てきています。


対応しているモバイルルーター端末も最新機種の販売があり、選んだ端末によって
キャンペーンの内容が変わるプロバイダもありました。


またキャッシュバック以外のキャンペーン展開をしている所も多くあります。
特にタブレットPCはモバイル通信と相性が良いために多くのプロバイダで
キャンペーンに利用されています。


タブレットPCと電子書籍リーダーは屋外で利用することも多くなっているので
これらをキャンペーンのプレゼントとして利用しているところがありました。


キャッシュバックの展開をしていないプロバイダでもお得に申し込みができる
可能性は高くなっています。


さらにプロバイダによっては初月の支払いが無料になる所もあります。
WiMAXの場合は事務手数料無料という特典が利用できた所もありますが
現在のWiMAX2+のキャンペーンでは余り見かけることはありませんでした。


現在ではWiMAXの新規申し込みキャンペーンはキャッシュバックは少なく
モバイルルーター端末の割引などが主流です。


月額利用料がかなり低くなっているなど、商品よりも利用料でお得になる
キャンペーン展開が多くなっています。


WiMAXは2018年には完全に電波が停止する予定なので、申し込みをする場合
契約年数にも注意をしましょう。

どの会社がよいWiMAXプロバイダ?

■WiMAXの契約をするならどこがいい?

モバイル通信の中でも注目されているのがWiMAXという回線です。
帯域制限がなく、どれだけ利用しても速度規制がかけられないという特徴があります。


そのためにヘビーユーザーにはかなり人気のある回線です。
最近ではさらに完全互換の上位回線がサービスをはじめました。


このWiMAXという回線はサービスの提供をしているUQコミュニケーションズが
プロバイダとして契約ができるようになっています。


さらに他のプロバイダでもMVNOとして同じ回線の提供を行っています。
色々なプロバイダからサービス提供がされているのがWiMAXです。


ではこのプロバイダ、どこを選べばお得に利用する事ができるのでしょうか?
サービス提供している中でどの会社がよいプロバイダなのでしょうか。


回線自体はどの会社でも同じWiMAX回線を利用しているので、回線自体に
差がないはずです。


ただ通信系のプロバイダや大手プロバイダでは中継地点を自社のものを利用して
安定性を高める事があるために多少速度が違うという可能性もあります。


その場合は体感できるほどの速度の違いがなく、スピードテストで微妙に差が出る
という程度の違いになりますが・・・


回線が同じ通信サービスはどの会社がよいサービスの提供をしているのでしょうか。
お得になる条件などをチェックしてみました。


■どのプロバイダがお得にWiMAXを利用できる?

回線が同じWiMAXの場合、どのプロバイダを選ぶとお得になるのでしょうか。
WiMAXの場合は回線接続に専用のルーターを利用します。


これをプロバイダによってはかなりお得な金額で購入できるキャンペーンをしている
という可能性があります。


プロバイダによっては本体価格0円で購入できるなどの場合もあり、初期コストを
大きく下げることが出来るようになります。


またWiMAXは月額利用料が1年契約で3,696円が基本の料金です。
回線を提供しているUQコミュニケーションズが行っているプロバイダではこの料金で
サービスの提供がされています。


それよりも安い月額利用料でWiMAXの利用が出来るプロバイダもあります。
初期コストなどを合わせても利用する年数によってはかなりお得になります。


時期によっては新規加入者に向けてのキャッシュバックキャンペーンなども
展開していたプロバイダもあります。


またWiMAXは初期コストとして事務手数料がかかります。
3,000円の料金ですが、これをサービスしてくれる会社もあり、これらのコストダウンも
お得に加入するためには便利なキャンペーンです。


回線自体はどのプロバイダでも同じなので、後はサービスの提供とそのサービスの
安定性が重要になります。


どの会社がよいのか迷った時にはこれらのサービスの内容とサポートの安定性で
選ぶことがお勧めです。


■実際のプロバイダのキャンペーンとは?

現在ではすでに完全上位互換回線のWiMAX2+がサービス提供を始めています。
その為にプロバイダではWiMAX2+のキャンペーン展開に移行しています。


現在行われているプロバイダのキャンペーンはこのWiMAX2+への加入促進が多く
WiMAXの新規加入をしていないプロバイダも多くなっています。


その為に今からWiMAXに加入することを考えるならWiMAX2+を利用する場合も
考える必要があります。


キャンペーンとしては従来と同様にキャッシュバックや端末本体の割引が多く
WiMAX2+に関しては月額利用料はプロバイダによって変わりません。


まだ対応している端末が少ないのですが、キャンペーン対象の端末の種類が
プロバイダによって変わっているので注意が必要です。


キャッシュバックの金額がプロバイダによって大きく変わり、キャッシュバックの
代わりにプレゼントを展開している所もあります。


一方のWiMAXの場合、現在でも新規加入者の受付を行っているプロバイダが
とても少なくなっています。


さらにモバイルルーターが在庫切れとなっていて、選べる端末が極端に少ない
というプロバイダもありました。


今後発表されるモバイルルーターはWiMAX2+対応端末飲みなので新しく
モバイルルーターの新機種が発表される可能性は殆どありません。


キャンペーンとしては高額キャッシュバックなどもありますが、電波が完全に
止まる2018年までの利用になるので契約年数にも注意が必要です。


WiMAXに関しては現状で選べるプロバイダが少ないので、キャッシュバックなど
利用できるキャンペーンが多いプロバイダを選ぶとお得になります。


WiMAX2+の場合、まだそれ程広く展開しているキャンペーンが無いので
どの会社がよいか迷った場合には利用したいと思う端末がお得になる所が
一番申し込みし易いと思います。


もう少しWiMAX2+の電波状況が良くなり、キャンペーンなども広く展開してくると
色々なプロバイダから選んで加入が出来るようになります。


現状ではキャッシュバックかプレゼントを利用するのがお勧めです。

Return to page top