ホーム » WIMAX主要プロバイダの比較表

WIMAX主要プロバイダの比較表

高額キャッシュバックにだまされるところでした

主なWIMAXサービス会社の比較表を作ってみました。
条件としてはWIMAX2のサービスでの比較になります。

BIGLOBE WiMAX nifty WiMAX So-net モバイル WiMAX GMO とくとくBB WiMAX
口座振替 ×
クレジットカード
月額料金(税別) 4380円 4350円 4379円
4263円
初期費用(税別) 3000円 3000円 3000円 3000円
契約期間 2年間 2年間 2年間 2年間
特典 キャッシュバック
15000円
または
(タブレット)
Kindle Fire HD
or
Kindle Paperwhite
キャッシュバック 14000円 ソネットポイント
15000ポイント
(※要注意!!)

OR
(タブレット)
SUS MeMO Pad™ HD 7
19000円
キャッシュバック分を引いた
2年間の総費用
93120円 93400円 108090円 86312円
入会後の
問い合わせ電話
フリーダイヤル フリーダイヤル フリーダイヤル 有料ダイヤル



一番気になるのはキャッシュバックなどの特典です。

タブレットをもらえるところもありますが、ソネットのようにキャッシュバック
(ポイント)か、またはタブレットという風に、どちらか片方しか選べない会社
もありますので注意が必要です。

ソネットはある意味商売上手です。

上の表で
ソネットポイント

15000ポイント
(※要注意!!)
と書いたところです。

ソネットポイントは毎月の料金に使えることができます。
つまり毎月の料金からポイントを使って値引くことができるのですね、

では、結構お得なのでは?と思ったのですが・・・ 

 

よくよく調べたところ、この1.5万ポイントは、
25ヶ月目からしか使えないことが判明しました。。

つまり2年経過後初めて使えるものになります。
なので、キャッシュバック分を引いた2年間の総費用には-15000円
されていません。

 

http://www.so-net.ne.jp/point/use/access/
当月のご利用料金がキャンペーン等により無料または割引となっている場合は交換手続きいただけません
→25ヶ月目からしか使えない。

http://www.so-net.ne.jp/point/use/access/
の中ほどの注意点に書かれています。
「当月のご利用料金がキャンペーン等により無料または割引となっている場合は交換手続きいただけません」

 

sonet.JPG


ソネットは通常の料金から2年間限定で毎月500円割り引いてくれています。
しかし、この割引のためソネットポイントは割引と併用できませんよ、
というのがソネットの言い分です。
念のためサポートセンタに電話で確認したのですが、
上記の理解であっていました。


要は長期利用者への優遇措置として3年目以降も使ってくれるならポイントが
使えるよということなのですね。 

GMO とくとくBB WiMAXが一番お得?

では、2年間の総額費用が一番安いのはどこかといったら
GMOのWIMAXになります。

GMOのWIMAXは初期費用も0円ですし、
支払い方法として口座振替も使えます。



ただ、サポート面に不安があります。
というのは、電話の問い合わせいついては、他社と違い
フリーダイヤルではなく有料になります。

また問合せも「基本メールで問合せてね!」
という感じが微妙に伝わってくる書き方です・・・

 

gmo1.JPG

gmo2.JPG

 


まあ電話は相当込んでいて最悪つながらない可能性も
あるのではないかと個人的には思います。

 

 

最終的に選んだのはBIGLOBE WIMAX

結局私が最終的に選んだのはBIGLOBE WIMAXです。
GMOよりも総額は少し高いものの、大手の安心感、
サポート体制の充実があります。


電話で問い合わせることができますし、
夜や土日に電話してもあまり混雑していない印象でした。

万が一操作でわからないことが
あったり、不具合があっても対応してもらえると感じました。


まあタブレットはおまけですね。
タブレットがほしい方はKindle Fire HDがただでもらえるので
いいかもしれません。

WEB限定のキャンペーンがありましたので申し込む
なら下記のサイトがいいでしょう。


>>BIGLOBE WiMAX 2+ キャンペーン




以上ご参考になれば幸いです。





 

WIMAXは値段だけで選ぶのは危険?

■本当にお得なWIMAXの会社はどこか?
■キャッシュバック額に目を奪われると損をする?
■結局どのプロバイダを選べばよい?

⇒疑問にお答えする比較表はこちら







WIMAXは月額5000円近くなる・・・

もちろん自宅のネット回線をWIMAXで一本化できるので
光回線など、固定回線を自宅に引かなくてもよくなりました。

ただ、WIMAXは料金が高いのがネックです。

WIMAXは月額(税抜き)で「4380円」。
税込みだと4700円と5000円近くまでいってしまいます。


月7G超えるときもあるけど、毎月ではない、
という人はWIMAXに向きません。

なぜかというと、コストパフォーマンスが最悪だから。

そういう人はスマホのテザリングと下記の7G制限のある
モバイルWIFIが最適です。


>>WIMAXよりかなり安いモバイルWIFIを見てみる

なんといっても1Gあたりのコストが最安です。
今時携帯でも1G追加するのに結構とられますからね・・・

ヤフーWIFIだと1Gあたり約285円で使えてしまいますので
ポケットWIFIの定番になりつつあるようですよ。






関連記事

Return to page top