ホーム » wimaxあれこれ » BIC WiMAX利用者がルーターの変更は出来る?|基本は契約しなおしです

BIC WiMAX利用者がルーターの変更は出来る?|基本は契約しなおしです

■ルーターを新しくするためには?

モバイル通信のWiMAXを利用してそろそろ2年になろうとしています。
屋外でネット接続することが多く、スマホの他にもタブレットPCなどモバイルツールを
多く利用しているのでとても便利に利用しています。


ただ、最近屋外で利用しているとバッテリーの減りが早くなってきた気がします。
モバイルルーターも当然2年近く利用しているので、そろそろバッテリーにも寿命が
来ているのかもしれません。


実際に通勤時間やその他にもかなり頻繁にWiMAXを利用してのネット接続を
行っているのが現状です。


しかも契約してからモバイルルーターの変更をしていないので使っている機種もそろそろ
かなり古い機種になってしまいます。
そこで最新のモバイルルーターに変更することを考えています。


最新端末ではバッテリーの起動時間もかなり長くなっているようで、電源が入っている
状態でも長時間の利用が可能な端末があります。
待機時間はとても長く、ほとんど一日中屋外で利用しても大丈夫という端末もあります。


屋外での利用が多いのでできればそのようなルーターに変更をしたいと思います。
そこでルーターの機種変更が出来るのか調べてみました。


自分が契約した時にキャンペーンを行っていたので、契約はBic WiMAXでしています。
そのキャンペーンの条件もあったので2年契約で利用しています。


まずはBic WiMAXでルーターの機種変更をする方法を調べてみます。


■Bic WiMAXでルーターの機種変更をするには?

とりあえずBic WiMAXに問い合わせをした所現在モバイルルーターの機種変更という
サービスの提供を行っていないという回答をもらいました。


ルーターを交換するためには一度現在利用している契約を解除して新しく契約を
し直す必要があります。


キャンペーンを利用しない場合の契約では1年契約をすることでルーターをお得に
購入することができます。
ただし途中解約の場合違約金が発生するので、契約更新月に契約のしなおしと一緒に
ルーターを変更することがおすすめと返答されました。


自分の契約を調べてみると契約更新までは後2ヶ月ありました。
それ以前に解約してしまうと解約違約金が発生します。
その為にそこまで待ってからルーターの買い替えをもしたほうがお得になります。


WiMAXの場合はルーターの機種変更が無いのかを思って調べてみると本家といわれる
UQ WiMAXでは200円を支払うことで最新機種へのモバイルルーター変更手続きを
取ることができます。


Bic WiMAXの場合はこの機種変更サービスが無いために解約手続きが必要となり
かなり手間のかかる作業になるようです。


もう一つの方法としては新しい端末を購入して、機器追加サービスに加入して
その端末を居間の契約で利用できるようにします。
その後、今まで使っていた端末の登録を削除するという方法もあります。


ただしこちらの方法では端末料金がそのままかかることになります。
最新ルーターを割引なしで購入するというコスト面での負担が大きくなる方法です。


■ルーターを新しくするオトクな方法は?

いつでも最新ルーターを利用したい場合はUQ WiMAXで機種変更サービスを
利用する方法が一番コスト面ではお得になります。
端末購入代金にも割引サービスがあるので契約を継続したまま新しいルーターの
利用ができます。


ただし月額利用料などのコスト面やサービス提供の状況を考えると他のプロバイダの
利用をするほうがお得になります。


Bic WiMAXでも独自のアクセスポイント利用サービスなどがあるために外で
インターネットをすることが多いユーザーにはお得になります。


でも最新モバイルルーターを利用することを考えると1年契約でルーター購入費用を
お得に出来るプロバイダ契約を毎年続けるほうが特典利用ができる分お得です。
特に端末代金割引のキャンペーンがあるプロバイダを1年契約事に変えるほうが
コストを安くすることができます。


ただしこの場合気をつけるのは契約更新月の把握と解約処理にかかる時間です。
WiMAXではWEB上での解約手続きがなく、郵送などで書類の提出をする必要があります。
この手続に時間がかかると契約更新月の解約ができず、余計な解約違約金を払うことに
なってしまいます。


WiMAXの解約は書類が届いた時ではなく、実際に解約処理を行った日が解約日になります。
それが契約更新月ではない場合に解約違約金が発生するので月末ギリギリに書類を出すと
間に合わない可能性も高くなります。


これはBic WiMAXに限らずどのプロバイダでも起きる可能性があります。
モバイルルーターの変更をする場合には十分に注意しておきましょう。

WIMAXは値段だけで選ぶのは危険?

■本当にお得なWIMAXの会社はどこか?
■キャッシュバック額に目を奪われると損をする?
■結局どのプロバイダを選べばよい?

⇒疑問にお答えする比較表はこちら







WIMAXは月額5000円近くなる・・・

もちろん自宅のネット回線をWIMAXで一本化できるので
光回線など、固定回線を自宅に引かなくてもよくなりました。

ただ、WIMAXは料金が高いのがネックです。

WIMAXは月額(税抜き)で「4380円」。
税込みだと4700円と5000円近くまでいってしまいます。


月7G超えるときもあるけど、毎月ではない、
という人はWIMAXに向きません。

なぜかというと、コストパフォーマンスが最悪だから。

そういう人はスマホのテザリングと下記の7G制限のある
モバイルWIFIが最適です。


>>WIMAXよりかなり安いモバイルWIFIを見てみる

なんといっても1Gあたりのコストが最安です。
今時携帯でも1G追加するのに結構とられますからね・・・

ヤフーWIFIだと1Gあたり約285円で使えてしまいますので
ポケットWIFIの定番になりつつあるようですよ。






関連記事

Return to page top