ホーム » wimaxあれこれ » P2P可能なプロバイダもありますがWiMAXでも出来る?|MVNOではプロバイダで変わります

P2P可能なプロバイダもありますがWiMAXでも出来る?|MVNOではプロバイダで変わります

■プロバイダのP2P規制、WiMAXでもあるの?

P2PというとWinnyやShareなどのファイル交換ソフトを
連想する方も覆いと思います。


実際にはゲームなどでもP2P技術は利用されている為に、単に
違法でファイルを交換する為の方法ではありません。
でも今利用されているのはこの様なフィル交換ソフトが多く
そのイメージはかなり強くなっています。


その為に固定回線のプロバイダではP2Pの規制を行っている
というところも多くなっています。


またファイル交換ソフトを利用すると通信量が大きくなるので
一定以上のアップロードをしているユーザーに対して速度規制を
行っているプロバイダもあります。


ではスマートフォンなどで注目されているモバイル通信では
この様なP2Pの規制はあるのでしょうか?
またモバイル通信自体、P2Pの利用が出来るのでしょうか。


今ではモバイル通信にも多くの種類がありますが、モバイル通信は
通常帯域制限という総量規制があります。


パケット量の大きなユーザーに対して速度規制をすることで
通信が多くなると速度がかなり落ちてしまいます。
P2Pに限らずネットゲームなどでもこの帯域制限があると
使いづらいために通常モバイル通信では利用しません。


ただしWiMAXではこの帯域制限がないので、P2Pやネットゲーム
の利用を考える方もいるようです。


WiMAXプロバイダの規制状況を調べて見ましょう。


■WiMAXでP2Pを規制しているプロバイダ

UQ WiMAXはWiMAXのモバイル通信サービスを提供している
大本のプロバイダです。
この回線を他のプロバイダも利用する事になります。


現在UQ WiMAXでは帯域制限を含めた全ての規制を行っては
いないと発表しています。
それはP2Pの規制も含めての全てという意味です。


このUQ WiMAXの回線を利用しているプロバイダでは
規制についての回答が出来ないという所もありますが、ほとんどの
プロバイダでP2Pの規制を行っていません。


規制をしていると発表しているのは
@nifty
GMOとくとくBB
の2社のプロバイダのみです。


上記の2社は速度規制をしてはいなくて、P2Pの規制のみを
行っていると発表しています。


これとは別にBIGLOBE WiMAXは規制に対する回答をする事が
会社の方針で出来ないという回答でした。


ただしホームページなどの規約では「回線に大きく負荷をかける
可能性のあるユーザーに対する規制をする事がある」と
明記されています。


P2Pに限った事では無いのですが、これを読む限りは規制をかける
可能性はあると取れます。


これ以外のプロバイダではP2Pや帯域制限などの規制を
かける事はしていないという回答でした。
基本的にはWiMAXでP2Pを利用する事はプロバイダによって
十分にできるということです。


■通信方式の変更によるP2Pの利用問題

プロバイダの規制とは違いますが、世界的なIPアドレスの不足に
関係してグローバルIPアドレスの取得が出来なくなる可能性が
高くなっています。


現在ではauがグローバルIPアドレスではなくプライベートIP
アドレスでの接続に変更する事を発表しています。


インターネットの接続の際に接続場所を示すIPアドレスが
割り当てられますが、世界的にインターネットが普及している現在
そのIPアドレスの不足が問題になっています。


そこでインターネットに直接接続できるグローバルIPアドレス
ではなく固有のネットワーク内で利用するアドレスの割り当てて
そこからインターネットに接続する様になります。


発表されたauの場合、auのネットワークで利用するアドレスの
プライベートIPアドレスを割り当てられます。
インターネットにはauのグローバルIPで接続される為に
一部のソフトなどが利用不可能になります。


端末がサーバーの役割を果たす様なゲーム、多人数同時参加の
シューティングゲームなどはこれに辺り、当然P2Pで利用される
ファイル交換ソフトもグローバルIPアドレスが必要なソフトです。


今後WiMAXプロバイダでもこの様にプライベートIPアドレスで
接続するように通信が変更されるとP2Pの利用は出来なくなる
可能性が高くなります。

WIMAXは値段だけで選ぶのは危険?

■本当にお得なWIMAXの会社はどこか?
■キャッシュバック額に目を奪われると損をする?
■結局どのプロバイダを選べばよい?

⇒疑問にお答えする比較表はこちら







WIMAXは月額5000円近くなる・・・

もちろん自宅のネット回線をWIMAXで一本化できるので
光回線など、固定回線を自宅に引かなくてもよくなりました。

ただ、WIMAXは料金が高いのがネックです。

WIMAXは月額(税抜き)で「4380円」。
税込みだと4700円と5000円近くまでいってしまいます。


月7G超えるときもあるけど、毎月ではない、
という人はWIMAXに向きません。

なぜかというと、コストパフォーマンスが最悪だから。

そういう人はスマホのテザリングと下記の7G制限のある
モバイルWIFIが最適です。


>>WIMAXよりかなり安いモバイルWIFIを見てみる

なんといっても1Gあたりのコストが最安です。
今時携帯でも1G追加するのに結構とられますからね・・・

ヤフーWIFIだと1Gあたり約285円で使えてしまいますので
ポケットWIFIの定番になりつつあるようですよ。






関連記事

Return to page top