ホーム » wimaxあれこれ » WiMAX接続で動画の閲覧は快適?|利用するエリアと電波状況をチェックしましょう

WiMAX接続で動画の閲覧は快適?|利用するエリアと電波状況をチェックしましょう

■屋外でも動画を楽しみたい時に利用する回線は?

見逃したドラマのオンデマンド、気になる動画、映画や海外ドラマなど
最近ではかなり多くの動画がインターネットで見ることが出来るようになっています。


僕も気になる映画や海外ドラマは通勤時間を利用してみたいので携帯端末での視聴が
多くなっています。


ただしスマートフォンを利用して映画や動画を見ていると、すぐに制限容量に
達してしまいます。


元々モバイル通信では一人のユーザーが回線を独占すると、他のユーザーが
快適にネット接続ができなくなるために、大容量通信を行うユーザーに対して
速度規制を行っています。


それが帯域制限と言い、一定期間内に規定値以上の通信を行っているユーザーは
大幅な速度規制をかけられることになります。


規制がかけられる既定値は利用しているキャリアによって変わりますがほとんどの
キャリアでは1ヶ月7Gの通信をすると月末まで速度規制をかけられます。


7Gの通信量はそれ程少なく感じない、という方もいると思いますがこれは
動画を見ている場合に簡単に超えてしまう量です。
特にYoutubeの高画質動画だと毎日1本の映画を1週間見続けるとそれだけで
上限に達してしまう量です。


そこで動画を多く見るためにも帯域制限のないWiMAXの利用を考えています。
帯域制限がないのでどれだけ動画を見ても通信速度が遅くなる規制をかけられることが
ありません。


動画を見るためには大変便利なのですが、気になるのはWiMAXで見る動画は快適?
というポイントです。


動画は転送速度によっては映像と音声がずれるなどのトラブルが発生します。
WiMAXを利用した時にこれらの症状が出ずに見ることが出来るのでしょうか?


WiMAX回線を詳しく調べてみます。


■WiMAXの通信速度は動画でも快適?

WiMAXの通信速度は下り最速40Mとなっています。
ベストエフォートなので毎回この数値が出るというわけではありませんが
回線的には問題ない速度が出せる計算になります。


では実際にどれ位の速度が出せると快適に動画を見ることが出来るのでしょうか?
Youtubeの動画転送速度をチェックしてみます。


Youtubeの場合動画の画質によって転送速度が変わります。
最低画質の場合は500K/bpsの転送速度となっています。


この画質なら高速通信ではなくても十分に快適に見ることが出来る回線は多く
当然WiMAXでも問題なく楽しむことが出来る速度です。


では高画質の場合はどれ位の転送速度なのでしょうか?
同じくYoutubeの最高画質の転送速度は3.5M/bpsです。


WiMAXの平均的な速度が大体4から8Mの愛だといわれています。
電波状況や周囲の状況によって回線速度が変わるモバイル通信なので状況が
悪くなると速度的な問題が出る可能性はあります。


ただし通常の状態なら十分に対応できる速度です。
高画質動画でもほとんど問題なく見ることが出来る回線といえます。


高画質動画でも十分快適に見ることが出来る、それがWiMAXです。


■屋外でも動画を楽しみたいならWiMAX

最高画質の動画を見る場合は多少不安な点もありますが、回線状況によっては
十分に快適に動画を楽しむことが出来る通信回線と感じました。


何より動画を楽しむためには転送量を気にする必要があります。
動画は特に転送量が大きくなるのでパケット量の上限に達してしまうことが多く
こちらも大きな問題になります。


その点ではWiMAXは転送量の制限がなく、どれだけ利用しても速度規制が
かからないという安心感があります。
その点では十分に動画を楽しむことが出来るようになります。


回線の安定性に関しても、今ではかなりアンテナ増設が済んでいて広いエリアで
安定して速度が出せるようになっています。


固定回線とは違い、屋外のどこでも快適に動画を楽しむことが出来るのが
WiMAXの大きな魅力になっています。
実際に固定回線とほとんど変わらない快適さで、しかも屋外で映画を見ることも
十分に出来ています。


今では多くのプロバイダからもサービス提供が行われているので、お得な特典が
利用できるキャンペーンを使えば初期コストをほとんどかけずに始めることも
出来るようになっています。


屋外で快適に動画を楽しむならWiMAXがお勧めです。

WIMAXは値段だけで選ぶのは危険?

■本当にお得なWIMAXの会社はどこか?
■キャッシュバック額に目を奪われると損をする?
■結局どのプロバイダを選べばよい?

⇒疑問にお答えする比較表はこちら







WIMAXは月額5000円近くなる・・・

もちろん自宅のネット回線をWIMAXで一本化できるので
光回線など、固定回線を自宅に引かなくてもよくなりました。

ただ、WIMAXは料金が高いのがネックです。

WIMAXは月額(税抜き)で「4380円」。
税込みだと4700円と5000円近くまでいってしまいます。


月7G超えるときもあるけど、毎月ではない、
という人はWIMAXに向きません。

なぜかというと、コストパフォーマンスが最悪だから。

そういう人はスマホのテザリングと下記の7G制限のある
モバイルWIFIが最適です。


>>WIMAXよりかなり安いモバイルWIFIを見てみる

なんといっても1Gあたりのコストが最安です。
今時携帯でも1G追加するのに結構とられますからね・・・

ヤフーWIFIだと1Gあたり約285円で使えてしまいますので
ポケットWIFIの定番になりつつあるようですよ。






関連記事

Return to page top