ホーム » wimaxあれこれ » 端末購入から何日で届くWiMAXプロバイダがおすすめ?

端末購入から何日で届くWiMAXプロバイダがおすすめ?

■WiMAXのモバイルルーターはどれ位で到着する?

屋外でも利用できるインターネット回線は今ではかなりの種類があります。
中でも注目されているのがWiMAX回線です。


帯域制限がない為にパケット通信をどれだけ利用しても速度規制がかからず
いつまでも高速通信が利用できると評価されています。


ネット接続にはWi-Fiが利用されているので回線接続するためには専用の
Wi-Fiルーターを使って接続します。


最初から内蔵されているパソコンやUSBポートに挿して利用するタイプなども
ありますが、一般的なのはモバイルルーターです。


携帯電話サイズのルーターを利用して同時に複数のモバイルツールをネットに
接続できるようになる端末です。


プロバイダによっては入会時に同時購入することでお得になるキャンペーンなども
展開されています。


このモバイルルーターが届いた時点でWiMAXへの接続が可能になります。
その為に加入した方はすぐにでも端末が手元に欲しいと思う方も多いのでは
無いでしょうか?


そこで端末が何日で届くのかを調べてみました。
プロバイダによって端末発送のタイミングなどが違い、実際に利用できるまでの時間が
変わることもあるのでしょうか?


モバイルルーターが配送されるまでの時間をチェックしてみました。


■プロバイダによって配送までの時間が違う?

基本的にはプロバイダから配送されるルーターが実際に届くまでの時間は
プロバイダによって変わります。


何日で届くのかは申し込みの時に注意事項などで見ることが出来ます。
Q&Aに回答を載せている場合もあるのでこれらをチェックしてみましょう。


実際プロバイダによってはかなり到着までの時間が違ってきます。
まずはすぐに配送されるプロバイダをチェックしてみます。


・UQ WiMAX
モバイルルーターの到着までは最短翌日と発表されています。
元々WiMAX用のアイテムを通販しているオンラインショップがあります。


当然モバイルルーターの取り扱いもあり、UQ WiMAXで加入するとモバイルルーターの
割引キャンペーンが利用できるようになっています。


最初から在庫を持っている通販サイトからの発送となるので通常のネット通販と同様に
素早い対応が出来るプロバイダとなっています。


・Broad WiMAX
申し込みの時間が早い場合発送が最短即日というプロバイダです。
申し込み当日に発送確認メールが来るために最短の到着が当日になる可能性があります。


当日到着するための条件はかなり厳しいものですが、全てがスムーズに進行した場合
かなり早くWiMAXの利用が可能になります。


・BIGLOBE WiMAX
上記の2つに比べるとちょっと遅く最短3日後に発送が一般的です。
その為に到着までは5日間くらいが通常と言われています。


Q&Aをみてみると端末到着までの期間は3日から1週間程度とされています。
入会から端末発送、サービス開始の確認等メールで連絡が全てはいるのが特徴です。


・@nifty
最短4日で端末が到着します、ただし支払い方法で条件が変わり発送までに時間が
掛かる可能性もあります。


@niftyではWiMAXの支払いに口座振替を選ぶことが出来ます。
その為に支払い方法に最初から口座振替を選ぶとちょっと発送までの時間がかかります。


支払い方法の確定をしてから発送になるので口座振替の手続が終わるまで端末発送が
されません。


発送されてからは最短4日で到着し、それからWiMAXの利用が可能になります。


プロバイダによってはかなり到着までの日数が変わっています。
またこれ以外のプロバイダでは最短でも1週間程度の時間がかかるという所もありました。


■プロバイダを選ぶときの注意点は?

WiMAX接続のための端末が何日で届くのかはかなり違うことがわかりました。
確かにすぐに使いたいという方には到着までの日数もとても重要になります。


ただし@niftyのように契約した時の支払い方法で発送の時期が変わる場合もあります。
契約の時に注意することも多くあるようです。


発送までに時間がかかることが多いWiMAXでは契約した月の支払いにも注意が必要です。
初月無料となっている場合は月のはじめに利用したほうがお得になります。


初月利用料は日割り計算という場合にはいつ契約しても変わりがなく、割引なしの場合は月の最初から利用しないと損をしてしまいます。


基本的に端末の配送が終わり、到着がプロバイダで確認されてから利用開始というのが
一般的なWiMAXプロバイダの契約です。


そのために到着までの日数と初月の計算方法をチェックしておくと多少ですがお得に
WiMAXを始めることが出来るようになります。


WiMAXを始める時にはこれらのことを注意してプロバイダ選びをしてください。

WIMAXは値段だけで選ぶのは危険?

■本当にお得なWIMAXの会社はどこか?
■キャッシュバック額に目を奪われると損をする?
■結局どのプロバイダを選べばよい?

⇒疑問にお答えする比較表はこちら







WIMAXは月額5000円近くなる・・・

もちろん自宅のネット回線をWIMAXで一本化できるので
光回線など、固定回線を自宅に引かなくてもよくなりました。

ただ、WIMAXは料金が高いのがネックです。

WIMAXは月額(税抜き)で「4380円」。
税込みだと4700円と5000円近くまでいってしまいます。


月7G超えるときもあるけど、毎月ではない、
という人はWIMAXに向きません。

なぜかというと、コストパフォーマンスが最悪だから。

そういう人はスマホのテザリングと下記の7G制限のある
モバイルWIFIが最適です。


>>WIMAXよりかなり安いモバイルWIFIを見てみる

なんといっても1Gあたりのコストが最安です。
今時携帯でも1G追加するのに結構とられますからね・・・

ヤフーWIFIだと1Gあたり約285円で使えてしまいますので
ポケットWIFIの定番になりつつあるようですよ。






関連記事

Return to page top