ホーム » wimaxあれこれ » ルーターの当日発送が出来るWiMAXプロバイダは?

ルーターの当日発送が出来るWiMAXプロバイダは?

■すぐに利用できるモバイル通信があります!

インターネットの普及率は今ではかなり高いものとなっています。
一つの家庭に必ず1回線のネット回線があると言われるほどで、多くの方が
インターネットを利用するようになりました。


ただし固定回線の場合には申し込みから開通までの時間がかなり掛かることが
一時期かなり問題になりました。


引っ越しなどで新しくインターネット回線を引く場合、専用回線の光回線の場合
工事に1ヶ月以上かかるというのが普通でした。


インターネットの専用回線を引くための工事が重なると、その予約が埋まってしまいます。
その為に工事が約一ヶ月後、それから開通という状況になってしまいます。


そこで注目されたのがモバイル通信です。
携帯電話と同様にWi-Fiを利用してインターネット接続をする為に回線工事が必要なく
契約してからすぐに利用できるようになります。


中でも帯域制限のないWiMAXという回線はとても注目され、多くの方が利用する
モバイル通信となっています。


実際に対応しているエリアも全国的にかなり広く、人口カバー率は94%を超えています。
旅行先などでも安心して利用できるモバイル通信がWiMAXです。


素早く利用できるのが魅力ですが、申し込みからすぐにルーターが届くという訳ではなく
はやり配送の時間がかかります。


プロバイダにもよりますが、契約の条件としてモバイルルーターの同時購入が必要という
プロバイダもあります。


ほとんどのプロバイダではルーター本体の割引があるので、自分で用意するよりも
かなりお得にルーターの購入も可能です。


ではもっと速くWiMAXを利用するために申し込みの当日配送ができるプロバイダなどは
あるのでしょうか?


WiMAXサービスの提供をしているプロバイダのルーター発送時期をチェックしました。
すぐにインターネット接続が出来るサービス提供をしている所はあるのでしょうか。


■プロバイダの発送時期とは?

プロバイダでWiMAXの契約をすると、多くのところではモバイルルーターの割引があり
それを利用してWiMAXを始める方が多くいます。


自分で購入したモバイルルーターも利用することができますが、キャンペーンでは
本体価格0円などで購入できるようになるので通常はこちらのルーターを利用します。


ただし購入してから配送までに多くのプロバイダでは時間がかかります。
それはWiMAX回線利用料金の支払い方法が確定してからルーターの配送だからです。


基本的はWiMAXと契約が終了した時点でインターネット回線への接続が可能です。
その為に料金の支払が確定する前にルーターを配送してしまうとその辞典で回線に
接続ができてしまいます。


その為に多くのプロバイダでは支払い方法確定の早いクレジットカードの利用を
推奨しています。
これなら申し込みの当日配送することも可能になります。


ただし実際に申し込みの当日配送ができるプロバイダはほとんどありません。
大手のプロバイダでも配送は2日後、到着まで3日かかるのが基本です。


今当日配送を行っているのは
・ UQ WiMAX
・ Broad WiMAX
この2社のプロバイダのみです。


UQ WiMAXは回線の提供をしているUQコミュニケーションズが直接行っている
プロバイダなので本家と呼ばれることもあります。


こちらのプロバイダでは自分の会社で通販もしているので在庫の確保があり、すぐに
ルーターの発送が可能になっています。


当然支払い方法の確定が終わってからですが、ネット上からの申し込みでカード利用だと
申し込みの当日発送が可能です。


状況が悪くなければ翌日にはルーターが到着するので、申し込みの翌日には
インターネットへの接続が可能になります。


■他のプロバイダの発送時期は?

当日発送ができるのは上記の2つのみですが、他のプロバイダの対応はどれ位の時期で
発送可能なのでしょうか。


大手のプロバイダではBIGLOBEとSo-netが発送まで2日、手元に届くのは大体3日で
そこからネット接続が可能になります。


申し込みの当日発送に比べると時間が多少かかりますが、それでもかなり速く利用できる
プロバイダです。


同じく大手の@niftyでは発送まで3日、利用できるのは4日後になります。
キャンペーン展開をしている大手のプロバイダではどこもかなり素早く利用できるように
発送も早くなっています。


その他のプロバイダでは5日から1週間程度の時間が必要というところが多くあります。
殆どの場合はプロバイダでルーターの在庫を持っておらず、違うところから発送処理が
されるプロバイダです。


ただしこれらの発送時期は当然ですがクレジットカードの支払い方法を選択した場合で
しかもインターネットを利用して申し込みをした場合のスピードです。


プロバイダによっては郵送や電話での申し込み受付を行っていますがその場合は
契約成立までに時間が多少かかります。


その為に申し込み当日に契約が終了しルーターを発送してくれる、ということは
ほとんどありません。


すぐにWiMAXの利用をしたい場合はクレジットカードとネットからの申し込みが
必ず必要になります。

WIMAXは値段だけで選ぶのは危険?

■本当にお得なWIMAXの会社はどこか?
■キャッシュバック額に目を奪われると損をする?
■結局どのプロバイダを選べばよい?

⇒疑問にお答えする比較表はこちら







WIMAXは月額5000円近くなる・・・

もちろん自宅のネット回線をWIMAXで一本化できるので
光回線など、固定回線を自宅に引かなくてもよくなりました。

ただ、WIMAXは料金が高いのがネックです。

WIMAXは月額(税抜き)で「4380円」。
税込みだと4700円と5000円近くまでいってしまいます。


月7G超えるときもあるけど、毎月ではない、
という人はWIMAXに向きません。

なぜかというと、コストパフォーマンスが最悪だから。

そういう人はスマホのテザリングと下記の7G制限のある
モバイルWIFIが最適です。


>>WIMAXよりかなり安いモバイルWIFIを見てみる

なんといっても1Gあたりのコストが最安です。
今時携帯でも1G追加するのに結構とられますからね・・・

ヤフーWIFIだと1Gあたり約285円で使えてしまいますので
ポケットWIFIの定番になりつつあるようですよ。






関連記事

Return to page top