ホーム » wimaxあれこれ » WiMAXでドラクエ10はプレイできる?|接続状況がよければ問題ありません

WiMAXでドラクエ10はプレイできる?|接続状況がよければ問題ありません

 

dorakue10.JPG

 

 

■WiMAXで家庭用ゲーム機の接続は可能?

速度規制のないモバイル通信として人気のあるWiMAXは
家庭で固定回線の代わりに利用したいという方も多くいます。


通常のモバイル通信では一人のユーザーが回線を独占しない様に
通信量の多いユーザーに対して速度規制をかけます。
月々のパケット量が規定値以上になると、通信速度が遅くなります。


この規制措置を取っていないモバイル通信がWiMAXです。
その為に動画などを良く見るヘビーユーザーにはかなり人気の
回線になっています。


それならば家庭で固定回線の代わりにゲーム機などの接続に
利用する事ができるのでしょうか?


回線の速度規制がないので接続状態を維持するネットゲームの
利用をしても速度が落ちる事がありません。
後は快適にネットに接続を続ける事が出来れば、安定して
ゲームを楽しむ事ができる様になります。


家庭用ゲームでは多くのユーザーが楽しんでいる人気のゲームに
ドラクエ10があります。
シリーズ初のネット専用ゲームとして注目され、今では
パソコン版も販売されている人気のゲームです。


このドラクエ10を家庭用ゲーム機を利用してWiMAX回線で
接続して楽しむ事が出来るのでしょうか?
実際に調べてみたいと思います。


■WiMAX回線でドラクエ10を遊んでみる

wiiu.JPG

 

 

家庭用ゲーム機のWiiで販売されているドラクエ10を
実際にWiMAX回線で接続してみます。


Wii本体は元々Wi-Fi接続に対応しているのでネット回線として
WiMAXを利用する事に問題はありません。
接続設定なども問題なく普通にネットに入る事が出来ます。


では実際にドラクエ10をプレイするとどうなのでしょうか?
こちらも問題なく遊ぶ事が出来ます。


他のユーザーとパーティーを組んでプレイすることになるので
タイムラグがあると他のユーザーにも迷惑がかかりますが、実際に
プレイをした状況ではほとんどタイムラグも出ずに遊べます。


パーティープレイでも問題はなく、タイムラグを感じる事も
ありません。
ただし、プレイした環境は都内で混雑していないサーバーでの
感想です。


実際にWiMAXはその場の環境で通信の安定性が大きく変わります。
都内などアンテナの状況が良い所ではかなり安定して接続が
出来ますが、地方では接続が悪くなる可能性もあります。


また室内では電波状況が悪くなる事が多いので、電波を安定させる
工夫をする必要がある、という場合もあります。


電波状況が安定している地域ではほとんど問題なくドラクエ10を
楽しむ事は出来ます。
家庭用ゲーム機を利用した印象では固定回線と変わらない快適な
プレイを楽しむ事が出来ました。


■回線速度ではなくping値が重要

ネットゲームなどでタイムラグが起きる原因には回線速度が
関係していますが、それだけではありません。
ボタンを押してからのレスポンスに関係するのがping値です。


端末からサーバーに信号を送ってそれが端末まで帰ってくるまでの
時間がこの数値になります。
数字が小さいほど反応が良く、レスポンスが良いという事です。


WiMAXの場合モバイルルーターを利用したping値は100ms前後
とかなり遅い数値になります。
これがタイムラグを生む原因になる事があります。


回線状況が良い場合ではこの数値が高くてもドラクエ10では
それ程タイムラグを感じる事無く遊べました。
ただもっとシビアな入力が必要なパソコンの対戦型シューティング
ゲームでは状況は厳しいと思います。


固定回線ではping値は30ms前後の数字になります。
WiMAXに比べるとかなり反応が良いという事です。


無線LANを利用するとどうしてもping値は上がります。
そこでクレードルなどを利用して本体と有線でWiMAXルーターを
接続すると多少ping値を下げる事ができる様になります。


ドラクエ10ではping値が高い状態でもほとんど問題なく
遊ぶ事が出来ますが、それ以外のゲームでレスポンスが悪いと
感じるようなら改善策が必要になりそうです。


ただし家庭用ゲーム機の場合、ドラクエ10を見てもそれ程
高いレスポンスを求めるゲームではないと思います。
現状でもドラクエ10なら回線の安定性だけで十分に楽しむ事が
出来ます。

 

■WIMAXルーターとゲーム機を「有線LANケーブル」でつなぐと速度が安定

wimaxと聞くと普通、無線(wifi)での接続を想像しますが、
有線LANケーブルで接続できることもできます。
なぜ有線なのかというと、無線より速度が安定するからです。
なのでWIMAXのWIFI接続ではちょっと不安定だったけど・・
という場合もほとんど問題なくネトゲできる場合がほとんどです。


ただ、有線で接続可能なWIMAXの端末(ルーター)
を選択する必要があります。


有線でも接続できるのは下記のルーターです。 
もちろん有線、無線、両方同時に接続可能です。 

 

uroad-home2.JPG




ホームルーターが選択できるプロバイダは少ないですが、
↓が0円のキャンペーンをやっているようです。

>>有線でWimax!Uroad-Homeが0円




■有線で接続する場合に必要なもの
①LANケーブル
②uroad -home
③Wii専用 LANアダプタ(wiiにLANケーブルをつなげるために必要です)

Wii専用 LANアダプタ
Wii専用 LANアダプタ
任天堂 2006-12-30
売り上げランキング : 206


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



■接続イメージ
Wii U またはWii●—●Wii専用 LANアダプタ●—●LANケーブル●—-
—-●Uroad-Home●—-電源(コンセント)








続きを読む

WIMAXは値段だけで選ぶのは危険?

■本当にお得なWIMAXの会社はどこか?
■キャッシュバック額に目を奪われると損をする?
■結局どのプロバイダを選べばよい?

⇒疑問にお答えする比較表はこちら







WIMAXは月額5000円近くなる・・・

もちろん自宅のネット回線をWIMAXで一本化できるので
光回線など、固定回線を自宅に引かなくてもよくなりました。

ただ、WIMAXは料金が高いのがネックです。

WIMAXは月額(税抜き)で「4380円」。
税込みだと4700円と5000円近くまでいってしまいます。


月7G超えるときもあるけど、毎月ではない、
という人はWIMAXに向きません。

なぜかというと、コストパフォーマンスが最悪だから。

そういう人はスマホのテザリングと下記の7G制限のある
モバイルWIFIが最適です。


>>WIMAXよりかなり安いモバイルWIFIを見てみる

なんといっても1Gあたりのコストが最安です。
今時携帯でも1G追加するのに結構とられますからね・・・

ヤフーWIFIだと1Gあたり約285円で使えてしまいますので
ポケットWIFIの定番になりつつあるようですよ。






関連記事

Return to page top