ホーム » wimaxあれこれ » 利用料金を考えるならスマホとWiMAXの2台持ちはお得か?

利用料金を考えるならスマホとWiMAXの2台持ちはお得か?

■スマホをもっとお得に利用する方法とは?

屋外でもインターネットを利用するためにスマホを利用している方は催奇ではかなり多く
普及率もとても高くなっています。


実際に多くのユーザーが利用していますが、問題になるのはその利用料金です。
パケホーダイに入ることが前提ですが、スマホの利用料は高額になりがちです。


実際にガラケーからスマホに乗り換えた時に料金が跳ね上がったと実感した方も
多いのではないでしょうか?


当然インターネットを屋外で利用するためにはパケット通信が出来る端末が必要で
その為にスマホを利用するなら当然パケット料金がかなりかかってしまいます。


でもこれをもっとお得に利用する方法があります、それがWiMAXとの2台持ちです。
スマホの契約を見なおしてネット関係をWiMAXに任せることで月額利用料を
抑えることが出来るようになります。


ただしスマホとWiMAXの両方に契約することで当然料金が両方共発生するために
本当にお得か?と疑問に思う方も多くいます。


そこで2台持ちをしてお得になる契約方法をしっかりとチェックしてみました。
普通に契約するだけでは両方の月額利用料を支払うために当然コストは大きくなり
お得に利用することができません。


通信コストを下げるための契約をきちんとチェックして2台持ちをお得にする方法を
調べてみました。


■スマホの契約プランを見直すとお得に利用ができる?

基本的にスマホを契約する場合はインターネットが利用しやすいようにパケット料金の
定額制プランに加入しているはずです。


基本料と合わせて月額5,480円、これくらいの料金がどこのキャリアでもかかります。
さらにメールサービスや留守電サービスなどオプション加入も含めると月額利用料は
6,000円を超えるという方も多いと思います。


そこでスマホのインターネット接続関係を全てWiMAXで行うようにします。
WiMAXとのWi-Fi接続ならパケット料金がかからないのでパケット通信料金が
必要無くなります。


パケット定額プランを解約し、通話専用プランにすることでスマホのパケット料金は
0円に抑えることが出来るようになります。


WiMAXの契約は月額利用料3,500円程度で利用することができます。
キャンペーンなどを利用すればさらに月額利用料を下げることも可能になります。


ただしこの方法を利用する場合はドコモかauのキャリアで利用するほうがおすすめです。
ソフトバンクの場合状況によってはお得にならない可能性があります。


それがホワイトプランの割引です、端末を実質0円で購入するために毎月の分割料金を
基本料から割引するサービスですが、通話のみのプランには対応していません。


その為に端末料金の支払が終わっていない場合その料金割引がないのでコストが
大きくかかってしまいます。


他のキャリアの場合はプラン変更で違約金などが発生しない場合にはかなりお得に
インターネットへの接続が出来るようになります。


料金的にはお得になる2台持ちですがデメリットはないのでしょうか?
そちらのチェックもしてみます。


■2台持ちをする場合の注意点などは?

2台持ちをするとお得か?という疑問にはお得になる契約方法があるという回答を
出すことが出来ました。


でも2台持ちをする場合のデメリットはないのでしょうか?
一番に思いつくのはスマホ単体でネット接続するよりも手間がかかるということです。


スマホの場合はスリープ状態を解除してすぐにネット接続が可能でした。
2台持ちの場合スマボのスリープを解除してWiMAXと接続する必要があります。


WiMAXルーターもスリープ状態にしておけばいいのですが、電源を切っている状況から
起動するとかなり時間がかかってしまいます。


またスマホとモバイルルーターの両方を持ち歩く事が必要です。
単純に荷物が増えることになります。


さらにどちらもバッテリーで動くので両方の充電を気にする必要があります。
持ち運びと準備、ネット接続の手順など多くの手間が増えることになります。


当然料金以外のメリットも増えます。
モバイルルーターを利用することで他のモバイルツールも料金がかからず
インターネット接続が出来るようになります。


タブレットPCやノートPC、携帯ゲーム機などもWi-Fiに対応している端末なら
ネット接続が出来るようになります。


音楽プレーヤーをネットに接続してネットショップから楽曲を購入するなども
かなり手軽に出来るようになります。


ネット接続自体に手間がかかるようになりますが、その分トータルコストを下げて
通信料金の負担を減らすことが出来るようになります。


コストをお得にするつもりならスマホとWiMAXの2台持ちはオススメできます。

WIMAXは値段だけで選ぶのは危険?

■本当にお得なWIMAXの会社はどこか?
■キャッシュバック額に目を奪われると損をする?
■結局どのプロバイダを選べばよい?

⇒疑問にお答えする比較表はこちら







WIMAXは月額5000円近くなる・・・

もちろん自宅のネット回線をWIMAXで一本化できるので
光回線など、固定回線を自宅に引かなくてもよくなりました。

ただ、WIMAXは料金が高いのがネックです。

WIMAXは月額(税抜き)で「4380円」。
税込みだと4700円と5000円近くまでいってしまいます。


月7G超えるときもあるけど、毎月ではない、
という人はWIMAXに向きません。

なぜかというと、コストパフォーマンスが最悪だから。

そういう人はスマホのテザリングと下記の7G制限のある
モバイルWIFIが最適です。


>>WIMAXよりかなり安いモバイルWIFIを見てみる

なんといっても1Gあたりのコストが最安です。
今時携帯でも1G追加するのに結構とられますからね・・・

ヤフーWIFIだと1Gあたり約285円で使えてしまいますので
ポケットWIFIの定番になりつつあるようですよ。






関連記事

Return to page top