ホーム » wimaxあれこれ » クレードルセットのWM3800Rをお得に購入可能?|プロバイダのキャンペーンが利用できます

クレードルセットのWM3800Rをお得に購入可能?|プロバイダのキャンペーンが利用できます

■モバイルルーターの周辺機器を利用するなら

WiMAXは帯域制限のないモバイル通信として多くの方が
利用している通信回線です。


通常モバイル通信は一人のユーザーが多くの回線領域を利用すると
それだけ他のユーザーの回線速度が遅くなる為に、一定以上の
パケット利用量のユーザーに対して速度制限を行います。


それが帯域制限といわれる物ですが、WiMAXにはこれがなく
いつでも快適にネット接続が出来ると注目されています。


帯域制限がないために家庭でも固定回線の代わりに利用を
するユーザーも多く、モバイルルーターを家庭で利用する為の
周辺機器にも人気が集まっています。


モバイルルーターの機能拡張にも役に立つ周辺機器の
クレードルはモバイルルーター利用者にはかなり便利な
アイテムです。


これをお得に購入出来るキャンペーンをプロバイダでも行っている
場合があります。
ルーターにもよりますが、クレードル単品でも3,000円位は
するのでお得に購入出来ると嬉しいと思います。


昔からクレードルを利用できるルーターとして注目されてきた
Aterm WM3800Rはシリーズの最新端末です。
これをクレードルセットでお得に購入できるプロバイダを
探してみましょう。


■人気ルーターのクレードルセットが購入できるプロバイダ

WM3800RはAtermシリーズの最新端末です。
これをお得に購入できるキャンペーンは今ではかなりの
プロバイダで行われています。


それとクレードルをセットにしているプロバイダは
今はそれなりにあります。


WM3800Rとクレードルをセットでキャンペーンを行っている
プロバイダは次の所です。

・ BIGLOBE
・ @nifty
・ So-net
・ GMOとくとくBB
・ VOYAGE
・ DTI
・ UQ WiMAX

ただしBIGLOBEとUQ WiMAXはクレードルは割引だけで
それぞれ1,995円と2,000円の料金がかかります。
他のプロバイダでは@niftyの1円以外は本体とセットで
0円で購入出来るキャンペーンが展開されています。


BIGLOBEとSo-netではプロバイダ専用のカラーが購入できて
それとクレードルセットにする事も可能です。


基本的には製品のルーターに大きく違いがないのですが
プロバイダによっては他のプロバイダで流用ができない
専用のモバイルルーターという場合もあります。


乗り換えなどで流用を考えている場合は、白ロムといわれる
流用可能なルーターを販売しているプロバイダを選びましょう。


クレードルセットは今ではこの様に多くのプロバイダでも
行われているキャンペーンになっています。
ただし自動的にセット販売されているわけではなく、申し込みで
きちんとクレードルを頼む必要があります。


WEB申し込み等ではチェックし忘れが多く、ルーター単品で
申し込みをしてしまう方も多くなっています。
クレードルセットのキャンペーンを行っているプロバイダを
選ぶ時には申し込みのときにもしっかりとチェックしましょう。


■クレードルの使い方

充電と接続端子を増やす事が出来るクレードルは室内でWiMAXを
利用する方にはかなり便利な周辺機器です。


モバイルルーターは当然外で利用してくるので家に着いたときには
充電が減っている状態です。
しかし家庭でも利用したい場合にはクレードルを利用する事で
充電しながらネット接続ができる様になります。


WM3800RのクレードルにはUSB端子とLAN端子があるので
充電しながら優先でパソコンなどに接続する事もできます。


更に室内では電波状況が悪くなりやすいWiMAXを利用するなら
立てて接続できるクレードルは電波状況の改善にもかなり有利です。
窓際に置くなど位置を動かして更に電波を安定させれば室内でも
十分に安定してネット接続が出来る様になります。


Wi-Fi接続の場合はどうしても通信速度が有線に比べて下がるので
WiMAX利用の際にも有線接続が出来る環境は回線の安定性と
速度の向上の両面からもお勧め出来る方法です。


それを充電しながら出来る様になるのでクレードルの利用は
室内でWiMAXを使う方にはかなりお勧めの方法です。


WiMAX2+のサービスが始まった現在ではそちらのキャンペーンも
多くなっています。


従来のクレードルもずいぶん入手しやすくなっているので今なら
多くのプロバイダでもクレードルセットキャンペーンが展開されています。


お得にクレードルを購入できるキャンペーンを上手に利用しては
いかがでしょうか。

WIMAXは値段だけで選ぶのは危険?

■本当にお得なWIMAXの会社はどこか?
■キャッシュバック額に目を奪われると損をする?
■結局どのプロバイダを選べばよい?

⇒疑問にお答えする比較表はこちら







WIMAXは月額5000円近くなる・・・

もちろん自宅のネット回線をWIMAXで一本化できるので
光回線など、固定回線を自宅に引かなくてもよくなりました。

ただ、WIMAXは料金が高いのがネックです。

WIMAXは月額(税抜き)で「4380円」。
税込みだと4700円と5000円近くまでいってしまいます。


月7G超えるときもあるけど、毎月ではない、
という人はWIMAXに向きません。

なぜかというと、コストパフォーマンスが最悪だから。

そういう人はスマホのテザリングと下記の7G制限のある
モバイルWIFIが最適です。


>>WIMAXよりかなり安いモバイルWIFIを見てみる

なんといっても1Gあたりのコストが最安です。
今時携帯でも1G追加するのに結構とられますからね・・・

ヤフーWIFIだと1Gあたり約285円で使えてしまいますので
ポケットWIFIの定番になりつつあるようですよ。






関連記事

Return to page top