ホーム » wimaxの支払い方法 » 審査なしクレジットカードでネット支払い出来る?

審査なしクレジットカードでネット支払い出来る?

■審査のないクレジットカードとは?

買い物などの時に便利に利用できるのがクレジットカードです。
支払いに利用することで小銭が必要なく、大きな買い物でもかなり手軽に出来る為に
利用している方もかなり多くなっています。


クレジットカードの名前のとおりに信頼して購入料金の前借りをする購入方法です。
その為に毎月の支払ができるのか?を審査して決めることになります。


当然支払い能力が必要になるので、収入や勤続年数などがチェックされますが
この審査がないクレジットカードはあるのでしょうか?


普通に考えるとその人が過去に信用事故などを起こしていないかをチェックしなければ
クレジットカードの発行はできないために審査なしクレジットカードは考えられません。


でもプリペイド式のクレジットカードには審査がありません。
最初から利用上限金額を自分でチャージしてから利用するクレジットカードなので
作るために審査をする必要が無いんです。


国際ブランドのVISAが利用できるので日本の国内でもかなりのショップで利用できる
クレジットカードです。


プリペイド式とは言え通常のクレジットカードとほとんど同じような感覚で利用が
出来るという特徴があります。


買い物に関してはクレジットカードと同様に利用できるこのプリペイド式の
クレジットカードではネット料金の支払は出来るのでしょうか?


最近ではインターネット回線の支払いにはクレジットカードを推奨するプロバイダが
かなり増えています。


そんなインターネット料金の支払に審査なしクレジットカードも利用することが
出来るのかをチェックしてみました。


■Vプリカが利用できる状況とは?

今回は審査なしクレジットカードのVプリカをチェックしてみました。
まずはVプリカの特徴をチェックしてみます。


ネット専用のプリペイド式クレジットカードがVプリカです。
ネットやコンビニでカード情報を購入することになります。


この購入金額がそのままクレジットカードの利用限度額になります。
最大10万円のVプリカが購入できます。


実際にカードが発酵されるわけではなく、会員専用のアカウントにカード情報が
もらえる形になります。


ネット上でクレジットカードと同じようにセキュリティコードとカード番号を
確認することも可能です。


これを入力してネット上のVISA加盟店で買い物ができるのがVプリカです。
カードの発行がないので当然盗難などはなく、万が一にも不正利用をされた場合でも
限度額が決まっているのでそれ以上の被害がありません。


実際のカードが発酵されないので店舗での利用が出来ませんが、インターネット上の
買い物などで実際のカード番号を入力したくない、という場合にも利用できます。


Vプリカ購入のたびに新しいカード番号とセキュリティコードが発酵されます。
その為に高いセキュリティを保ったままでネットショッピングが出来ると
かなり注目されています。


そんなVプリカをインターネット利用料の支払いに利用できるのかをチェックします。


■Vプリカはネット料金の支払に利用することが出来る?

アカウントを制作すればすぐに作れる審査なしクレジットカードのVプリカを
インターネット料金の支払に利用することが出来るのでしょうか?


Vプリカ自体はインターネットショッピングで利用するためのクレジットカードです。
インターネット上のVISA加盟店ならどこでも買物をすることが出来ます。


当然回線利用料やプロバイダ料金でもVISAでの支払いをすることは出来ますが
ネット利用料の場合は多くの回線業者、プロバイダでVプリカでの支払いをしていません。


インターネット料金の支払は継続して行われることはほとんどです。
その為にチャージが出来ず、その都度購入してカード番号の変わるVプリカは
ネット料金やプロバイダ料金の支払いにはあまり向いていません。


クレジットカード必須の回線もあるWiMAXでもVプリカで支払いができる
プロバイダはありません。


月額支払系の決済にはVプリカは使えなくなっているようです。
またWiMAXの場合はエリア確認ができるTry WiMAXというサービスが有りますが
これにも利用できなくなっています。


実際に無料レンタルで15日間WiMAXを試してみることが出来るTry WiMAXでは
無料レンタルをする為にクレジットカードが必須です。


万が一の時に貸し出したルーターの料金を徴収するためにクレジットカードを登録し
延滞などがなければ料金が発生せずにサービス終了となります。


その申し込みもVプリカでは出来ません、通信関係の支払いには利用することがかなり
難しくなっているようです。


審査なしクレジットカードでは月額利用料の支払いをするのは難しく、通常の
クレジットカードの利用がお勧めです。

WIMAXは値段だけで選ぶのは危険?

■本当にお得なWIMAXの会社はどこか?
■キャッシュバック額に目を奪われると損をする?
■結局どのプロバイダを選べばよい?

⇒疑問にお答えする比較表はこちら







WIMAXは月額5000円近くなる・・・

もちろん自宅のネット回線をWIMAXで一本化できるので
光回線など、固定回線を自宅に引かなくてもよくなりました。

ただ、WIMAXは料金が高いのがネックです。

WIMAXは月額(税抜き)で「4380円」。
税込みだと4700円と5000円近くまでいってしまいます。


月7G超えるときもあるけど、毎月ではない、
という人はWIMAXに向きません。

なぜかというと、コストパフォーマンスが最悪だから。

そういう人はスマホのテザリングと下記の7G制限のある
モバイルWIFIが最適です。


>>WIMAXよりかなり安いモバイルWIFIを見てみる

なんといっても1Gあたりのコストが最安です。
今時携帯でも1G追加するのに結構とられますからね・・・

ヤフーWIFIだと1Gあたり約285円で使えてしまいますので
ポケットWIFIの定番になりつつあるようですよ。






関連記事

Return to page top