ホーム » wimaxの支払い方法 » ワイマックスはデビットカードでの支払いができる?

ワイマックスはデビットカードでの支払いができる?

■WiMAXを利用するときの支払い方法は?

モバイル通信の中でも帯域制限のない通信として注目されているのがWiMAXです。
通常のモバイル通信では一定期間内に規定値以上のパケット通信を行うと
上限速度が下がる、という速度規制がかかります。


一人のユーザーが通信電波を独占しないための措置で、これを帯域制限と言います。
スマホを始め多くのモバイル通信ではこの帯域制限があり、パケット通信量を
調整することが必要になります。


でもWiMAXなら帯域制限がないので、毎月どれだけ利用しても通信速度が
落ちることがありません。


そのためにヘビーユーザーにはかなり利用されている通信回線です。
通信速度も最速40Mと高速通信が可能なことも魅力の一つです。


多くのところで加入できるようになっていますが、家電量販店などでは加入の時に
クレジットカードが必須と言われます。


端末の購入だけではなく、毎月の支払い方法も契約の時に決めるのですが
その方法がクレジットカードのみとなっている所がほとんどです。


WiMAXの支払い方法にはクレジットカード歯科利用できないのでしょうか?
銀行口座をそのまま利用するデビットカードなどで支払うことは無理でしょうか。


WiMAXの支払い方法についてちょっと気になったので詳しく調べてみました。
デビットカードなどが利用できる場合はあるのでしょうか?


■WiMAXで利用できる支払い方法とは?

家電量販店の店頭ではほとんどの場合、クレジットカードでの支払いとなります。
申し込みの時にWiMAXの支払い方法にクレジットカード以外を選ぶことが出来る
家電量販店はほとんどありません。


ただし実際にWiMAXの取り扱いをしているプロバイダではクレジットカード以外の
支払い方法を選ぶことが出来るところがあります。


本家のUQ WiMAXを調べてみると口座振替の支払い方法を選ぶことが出来る
申し込みもあります。


その他にも請求書を発行して金融機関やコンビニなどで支払いをする方法を選ぶことが
出来るプロバイダもありました。


ただしデビットカードでの支払いができる所はかなり限られています。
さらにデビットカードも指定の銀行カード以外が利用できないという限定された
サービスの提供でした。


インターネット関係の支払いは楽天ブロードバンドの場合、楽天銀行とスルガ銀行の
デビットカードが利用できます。


楽天銀行とスルガ銀行以外のデビットカードは利用できませんが、この2つの銀行なら
楽天ブロードバンドでは利用可能です。


ただしWiMAXの場合は楽天ブロードバンドではなくクーポンサイトのRaCouponでの
取り扱いとなります、


RaCouponではデビットカードの利用ができるという噂もありますが、公式サイトを
見てみるとデビットカードの利用ができないと明記されています。


デビットカードの場合は利用できる所がかなり少なく、また買い物とは違い定期的な
引き落としが必要なために口座振替やクレジットカードに比べるとかなり使いにくい
という印象です。


その為にWiMAXではほとんどのところで利用することができなくなっています。


■クレジットカード以外の支払い方法は出来ない?

WiMAXプロバイダの多くは支払い方法にクレジットカードを利用しています。
ただしクレジットカード専門のプロバイダは少なく、他の方法を選ぶことが出来ます。


上記のように口座振替を選ぶと公共料金と同じように口座から自動引落でWiMAXの
料金を支払うことが出来るようになります。


それに請求書を発行して料金を支払う方法も利用できるプロバイダがあります。
手数用がかかるなど、コストが増える支払い方法ですがクレジットカードが作れない
という方でも手軽に選択できる支払い方法です。


またクレジットカードとは違うサービスとしてVisaからVISAデビットという
カードサービスがあります。


クレジットカードと同じように利用できますが、支払い回数が1回限定で
利用した時すぐに口座引落がされるサービスです。


クレジットカードとおなじ感覚で利用できますが、このサービスを利用して
支払いができるWiMAXプロバイダはほとんどありません。


WiMAXの利用エリアを調べるために無料レンタルが出来るTry WiMAXでは
ホームページ以外の申し込みの場合に一応利用できるようになっています。


クレジットカード以外の支払い方法はWiMAXプロバイダの場合まだ色々と
出来るようになっています。


ただしデビットカードを利用して支払いができる所はほとんど無く、口座振替や
請求書支払いがほとんどです。


クレジットカードを利用したくない、持っていないという方の場合は
口座振替を使うことをおすすめします。

WIMAXは値段だけで選ぶのは危険?

■本当にお得なWIMAXの会社はどこか?
■キャッシュバック額に目を奪われると損をする?
■結局どのプロバイダを選べばよい?

⇒疑問にお答えする比較表はこちら







WIMAXは月額5000円近くなる・・・

もちろん自宅のネット回線をWIMAXで一本化できるので
光回線など、固定回線を自宅に引かなくてもよくなりました。

ただ、WIMAXは料金が高いのがネックです。

WIMAXは月額(税抜き)で「4380円」。
税込みだと4700円と5000円近くまでいってしまいます。


月7G超えるときもあるけど、毎月ではない、
という人はWIMAXに向きません。

なぜかというと、コストパフォーマンスが最悪だから。

そういう人はスマホのテザリングと下記の7G制限のある
モバイルWIFIが最適です。


>>WIMAXよりかなり安いモバイルWIFIを見てみる

なんといっても1Gあたりのコストが最安です。
今時携帯でも1G追加するのに結構とられますからね・・・

ヤフーWIFIだと1Gあたり約285円で使えてしまいますので
ポケットWIFIの定番になりつつあるようですよ。






関連記事

Return to page top