ホーム » wimaxの支払い方法 » 主婦が作れるクレジットカードでネット支払いは出来る?

主婦が作れるクレジットカードでネット支払いは出来る?

■専業主婦はクレジットカードが作れる?

インターネットでの通販などが多く取り扱われるようになり、クレジットカードの
需要は最近ではかなり高いものとなっています。


通常の買い物だけではなくインターネット上の通販でもクレジットカードはとても
便利に利用することが出来ます。


購入の手続きが簡単になるので利用している方も多いと思います。
でもそんな便利なクレジットカードは専業主婦の方が作ることが出来るのでしょうか?


クレジット購入は、高額な商品でも分割して細かくした料金を継続して支払う能力が
必要になる買い物の方法です。


その為にクレジットカードを作るためには通常は安定した収入があることが条件で
無職の場合作ることが出来ない、というカードが多くなっています。


そんなクレジットカードを専業主婦が作ることが出来るのでしょうか。
専業主婦の場合は家庭内で家事をしているので基本的な収入が0です。


パートなどで仕事をしている主婦の場合は、地方銀行などでもカードローンを
利用することが出来ます。


クレジットカードもパートOKという物もありますのでまだ作りやすいです。
ただし専業主婦の場合は、かなり利用できるカードが限られることになります。


基本的には配偶者の収入を借りる形でクレジットカードを作ることになります。
その為に専業主婦でも作れるクレジットカードでは配偶者の会社などに
確認の電話が行く可能性があります。


当然申し込みの時にも配偶者の職業、勤務先等を記入する必要があります。
配偶者に内緒でクレジットカードを作るということは、この場合はできません。


ただし専業主婦でも問題なく作ることが出来るクレジットカードもあります。


■女性専用クレジットカードなどを利用する

ダイナースのゴールドカードを持っている男性でも審査で落とされる
クレジットカードが有ります。
それが女性専用のクレジットカードです。


イオンカード等の最初から主婦をターゲットにしているクレジットカードの場合は
専業主婦でも問題なく作ることが出来ます。


また三井住友VISAカードには女性専用のクレジットカードもあります。
セゾンカードなどもターゲットを女性に絞っているので比較的専業主婦なども審査を
通りやすいクレジットカードです。


これらのカードなら専業主婦でもほとんどの場合審査で落とされることがありません。
ただしやはり配偶者の収入や信頼を借りてクレジット支払いをする為に配偶者の
収入などは審査対象になります。


女性専用や女性優遇のカードなので専業主婦でもかなり入りやすいカードです。
上限金額に制限ができる可能性もありますが、他のクレジットカードに比べるとかなり
使いやすくなっています。


ではこれらのクレジットカードを利用して通信関係の支払いは出来るのでしょうか?
インターネットでの買い物などは通常のクレジットカードなので問題なく出来ます。


そのインターネット接続のための回線利用料などを支払う時に専業主婦でも作れる
クレジットカードでの支払いはできるのでしょうか。


今回はインターネット回線の中でも注目されているモバイル通信のWiMAXの場合の
支払いをチェックしてみました。


■専業主婦が作れるクレジットカードでWiMAXの支払い

通信回線の利用料の支払い方法は最近ではクレジットカードが推奨されています。
銀行口座の自動引落でも手数料がかかるプロバイダなども増えてきました。


その中でクレジットカードが必須という通信回線も多くなっています。
プロバイダによってはクレジットカード以外の支払い方法が出来ない通信回線が
WiMAXです。


当然請求書や口座振替が利用できるプロバイダもWiMAXの中にはありますが
それと同時にクレジットカード支払いのみというプロバイダもあります。


そんな回線のWiMAXでは専業主婦でも作れるクレジットカードでの支払いは
ちゃんと出来るのでしょうか?


回答から言うと「YES」です。
女性専用カードなどでもきちんと回線利用料の支払いをすることが出来ます。


女性用のクレジットカードでも国際ブランドを選んでつけることが出来ます。
VISAやMaster、JCB等のブランドをつけることで海外でも利用できるように
なっています。


この海外ブランドがVISAやMasterCard、ダイナース等のブランドの場合
ほとんどのプロバイダで問題なく回線利用料の支払いに利用可能です。


プロバイダによっては利用できるクレジットカードを一覧にしてホームページで
公開している所もあります。


セゾンカードやイオンカードなどはその中にも含まれているので問題なく
支払いに利用することが出来ます。


専業主婦でも作れるクレジットカードでネットの回線利用料の支払いは問題なく
することが出来ます。

WIMAXは値段だけで選ぶのは危険?

■本当にお得なWIMAXの会社はどこか?
■キャッシュバック額に目を奪われると損をする?
■結局どのプロバイダを選べばよい?

⇒疑問にお答えする比較表はこちら







WIMAXは月額5000円近くなる・・・

もちろん自宅のネット回線をWIMAXで一本化できるので
光回線など、固定回線を自宅に引かなくてもよくなりました。

ただ、WIMAXは料金が高いのがネックです。

WIMAXは月額(税抜き)で「4380円」。
税込みだと4700円と5000円近くまでいってしまいます。


月7G超えるときもあるけど、毎月ではない、
という人はWIMAXに向きません。

なぜかというと、コストパフォーマンスが最悪だから。

そういう人はスマホのテザリングと下記の7G制限のある
モバイルWIFIが最適です。


>>WIMAXよりかなり安いモバイルWIFIを見てみる

なんといっても1Gあたりのコストが最安です。
今時携帯でも1G追加するのに結構とられますからね・・・

ヤフーWIFIだと1Gあたり約285円で使えてしまいますので
ポケットWIFIの定番になりつつあるようですよ。






関連記事

Return to page top