ホーム » wimaxの支払い方法 » 借金有りの場合WiMAXの契約審査は通る?

借金有りの場合WiMAXの契約審査は通る?

■WiMAXはどんなユーザーが利用できるの?

インターネットは今では多くの方が利用するツールとなっています。
回線への接続方法もかなり豊富で、色々なシーンで利用する事が得きる用になりました。


携帯電話やスマートフォンが普及したおかげで、屋外でもインターネットを利用する
というユーザーもかなり多くなっています。


そのためにモバイル通信はとても注目されるインターネット回線となっています。
当然携帯やスマホ以外でも利用できるモバイル通信は多くなっています。


最近ではモバイルツールとしてタブレットPCも人気が有ります。
世界的に注目されている端末の最新機種も発表されて、こちらも多くのユーザーが
購入しているようです。


そんなタブレットPCも屋外で簡単に利用できるのがモバイル通信の大きな魅力と
なっています。


そんなモバイル通信の中でも帯域制限のないWiMAXはかなり注目されている
モバイル通信の一つです。


通常モバイル通信ではユーザーの回線独占を防ぐために一定期間に規定値以上の
パケット通信を行うと速度規制をかける、という措置を取ります。


これを帯域制限と言い、規制される速度はまともにインターネットを楽しむことが出来る
速度ではなくなります。


これがない為にヘビーユーザーにとても人気がある回線がWiMAXです。
でもこのWiMAX回線は携帯電話などと同じように契約する時に審査があります。


このWiMAXの審査は現在借金が有る状態でも受かるのでしょうか?
多くのプロバイダでクレジットカード支払いとなっているWiMAXの場合
やはり借金が有る状態では審査に通るのは厳しいのでしょうか。


どんなユーザーが申し込みをして契約できるのかをチェックしてみました。


■WiMAXの審査はどんなことを見るの?

クレジットカードの審査では申込者の信用情報のチェックをします。
過去の借金の履歴や返済状況などが記入されている情報で、多くの場合は
その時点で事故記録がないかをチェックされます。


それと現在働いている職場の情報や年収などを証明する書類の提出が必要になる
という場合もあります。


でも携帯電話やスマートフォンの契約ではそれ程のチェックはされません。
支払いがクレジットカードの場合は、カードが現在でも利用できるのかなどを
チェックされます。


WiMAXの審査でも基本的ンはスマホの場合とほとんど同じです。
その為に信用情報にローンの返済が滞っていた等の事故情報がなければ問題なく
契約をすることが出来ます。


当然現在借金が有るという状況でも、その返済が健全なら大丈夫です。
ただし自己破産や債務整理をしている場合はその記載があるので断られる可能性が
高くなります。


住宅ローンや自動車ローンなども借金と同じなので現状ローンが有る方でも
損返済が健全であれば問題ありません。


当然クレジットでの支払いやカードローンの利用があっても問題ありません。
ただし未納料金がある場合は殆どが契約できません。


特に以前携帯電話を利用していて、その解約を下敷きによっては支払いが
カードから自動的に行われず未払料金として残っている可能性があります。


これがあると新しく通信関係の契約をする場合、ほとんど断られてしまいます。
WiMAXでも同様で、未払い分を支払いする必要があります。


■WiMAXと契約するときの注意点とは?

現状でカードローン等の借金が有るという状態でもWiMAXの契約にはほとんど問題は
ありません。

自己破産や債務整理でクレジットカードが利用できないという状況なら審査に合格を
しない可能性はありますが、それ以外でローンがある場合には問題はありません。


でもWiMAXの場合、最近ではほとんどのプロバイダがクレジットカー支払いのみの
受付となっています。


素早く利用できるようにするためには支払い方法の確定がすぐにできることが
重要になります。


固定回線と違い回線工事が必要なく、契約したらすぐにネット接続が出来るという
WiMAXのメリットを最大限に利用するためにはすぐに利用できる状態にする必要が
あります。


でも利用できる状態にするためには支払い方法の確定が必要です。
そこでクレジットカードで毎月支払いをするようにすすめているプロバイダが多く
ほとんどの場合はクレジットカードのみです。


口座振替の場合、手続きに時間がかかり数週間、場合によっては1ヶ月近くの
時間が必要になります。


この間は当然プロバイダもモバイルルーターの発送が出来ないのでWiMAXを
利用する事ができません。


借金が有る状態での利用は問題ありませんが、クレジットカードがない状態では
選べるプロバイダも少なく、実際に利用できるまで時間がかかります。


契約の際には支払い方法のチェックもしておきましょう。

WIMAXは値段だけで選ぶのは危険?

■本当にお得なWIMAXの会社はどこか?
■キャッシュバック額に目を奪われると損をする?
■結局どのプロバイダを選べばよい?

⇒疑問にお答えする比較表はこちら







WIMAXは月額5000円近くなる・・・

もちろん自宅のネット回線をWIMAXで一本化できるので
光回線など、固定回線を自宅に引かなくてもよくなりました。

ただ、WIMAXは料金が高いのがネックです。

WIMAXは月額(税抜き)で「4380円」。
税込みだと4700円と5000円近くまでいってしまいます。


月7G超えるときもあるけど、毎月ではない、
という人はWIMAXに向きません。

なぜかというと、コストパフォーマンスが最悪だから。

そういう人はスマホのテザリングと下記の7G制限のある
モバイルWIFIが最適です。


>>WIMAXよりかなり安いモバイルWIFIを見てみる

なんといっても1Gあたりのコストが最安です。
今時携帯でも1G追加するのに結構とられますからね・・・

ヤフーWIFIだと1Gあたり約285円で使えてしまいますので
ポケットWIFIの定番になりつつあるようですよ。






関連記事

Return to page top