ホーム » 色々な会社のwimaxサービス

色々な会社のwimaxサービスカテゴリの記事一覧

BBN WiMAXの評判とは?

■お得に利用できるWiMAX回線とは?

モバイル通信の中でもWiMAX回線は多くのユーザーに利用されている人気の
インターネット回線となっています。


通常モバイル通信には帯域制限と言われる速度規制があります。
一定期間以内に規定値以上のパケット通信を行った場合、通信速度が大きく落ちる
という規制がかけられます。


ユーザーによる回線独占を阻止するための措置ですが、通信速度が大きく落ちるので
動画などの容量の大きなデータを良く利用するヘビーユーザーはいつもパケット量を
気にしています。


WiMAX回線はこの帯域制限がなく、どれだけ利用しても通信速度が落とされることが
ありません。


しかも下り最速40MJ/bpsという高速通信が出来る通信回線として人気があります。
このWiMAX回線は今ではかなり多くのプロバイダからサービス提供がされています。


回線提供をしているUQコミュニケーションズが行っているプロバイダの
UQ WiMAXをはじめ大手プロバイダのほとんどがサービス提供をしています。


回線はどのプロバイダでも同じですが、提供しているサービスや月額利用料などに
プロバイダによる違いがあります。


そこで現在WiMAXの提供をしているプロバイダのサービス内容等をチェックして
どこがお得に利用できるプロバイダなのかを調べてみました。


今回は月額利用料が業界でも最安値に近いと評判のBBN WiMAXをチェックします。
口コミ評価などを含めて色々とチェックしてみました。


■BBN WiMAXの特徴とは?

ブロードバンドナビが行っているWiMAXサービスがBBN WiMAXです。
一番特徴的なのは月額利用料がかなり安いことです。


WiMAXの回線提供しているUQコミュニケーションズが行っているプロバイダの
UQ WiMAXでは年間契約の場合月額利用料が3,696円です。


BBN WiMAXのサービスでは月額利用料2,838円で利用可能です。
毎月の利用料がとても安いために使い続けるとお得になる、というメリットが有ります。


WiMAX回線の提供をしているプロバイダの中では最安値に近い月額利用料で契約が
可能となっています。


さらに回線を利用する時に必要なモバイルルーターの本体料金を割引します。
指定端末は10,000円引き、その他の端末でも7,000円引きで購入が可能です。


ただし契約は2年契約、UQ WiMAXでは1年契約が出来るのに対して長期間の
契約が必要になります。


それと途中解約の違約金がかなり高額に設定されています。
UQ WiMAXは年間契約の途中解約は5,000円の手数料がかかります。


BBN WiMAXの場合2年以内の解約で16,952円の解約違約金がかかります。
こちらはかなり高額なコストが掛かりますので、契約する際に注意が必要です。


回線自体はUQコミュニケーションズが提供しているWiMAX回線なので
まったく回線品質自体に違いがありません。


評判としてはとにかく月額利用料を安くしたい、というユーザーが注目する
プロバイダとなっているようです。


■BBN WiMAXはお得になる?

WiMAXサービスの提供をしているプロバイダの中ではかなりの低価格で利用できる
月額利用料は魅力です。


ただしそれ以外のコストがかなりかかる、というデメリットにも注意が必要です。
解約手数料はかなり大きくなりますので、契約の時には十分な注意が必要です。


さらに最初に購入することになるモバイルルーターも他のプロバイダでは本体価格が
0円や1円購入ができる所がほとんどです。


UQ WiMAXでもモバイルルーター本体は1円購入が可能です。
しかも今後完全にWiMAX2+への移行をするためか、モバイルルーターの種類も
少なくなっています。


現在BBN WiMAXで選べるルーターは1種類のみです。
一番値引き額の大きいMobile Slimも売り切れという状況です。


しかも他のプロバイダでは初期費用や事務手数料無料などのキャンペーンも
展開されていますが、それもありません。


さらにキャッシュバックなどもなく、魅力が月額利用料2,828円ということのみです。
この料金自体ももっと安く利用できる所があるので、現実それ程魅力が高いプロバイダ
というわけではなくなっています。


とは言え現状でWiMAXサービスの提供をしているプロバイダが少なくなっているのも
事実です。


現在大手プロバイダでは完全にWiMAX2+へのサービス移行をしているところがあり
新規でWiMAXユーザーの加入を募集していない所が多くなっています。


それを考えるとまだWiMAX2+を利用するつもりがなく、安くWiMAXを利用したい
という方にはお勧めできるプロバイダでもあります。


UQ WiMAXに比べると月額利用料はとても安く、回線自体に違いがないので
安定して高速通信が出来るようになっています。


今後新しいWiMAX専用のモバイルルーターが販売されることが無いのでWiMAXのみの
利用なら現状のモバイルルーターをお得に購入できるのは嬉しいところです。


初期コストや選べるプラン、月額利用料やプロバイダのサポートサービス等を比べると
UQ WiMAXとどちらがいいのかは好みの問題になりそうです。


キャッシュバック等の特典が必要ない、という方には月額利用料の分だけお得になる
BBN WiMAXもおすすめできるプロバイダです。

ラクーポンとUQ WiMAXの違いとは?

■お得にWiMAX回線が利用できるプロバイダとは? モバイル通信のWiMAXは今...

続きを読む

GMOとくとくBB WiMAXとUQ WiMAXの違いとは?

■お得に利用できるモバイル通信はある? 屋外でもインターネット接続が出来るモバイ...

続きを読む

So-net WiMAXとUQ WiMAXの違いは?

■WiMAXはどこで加入しても同じ? モバイル通信の中でも帯域制限のない通信回線...

続きを読む

ポケットWiFiとWiMAXの違いとは?

■モバイル通信の違いはどこにある? インターネットへの接続方法は今ではかなりの種...

続きを読む

Return to page top