ホーム » 色々な会社のwimaxサービス » 月額利用料2000円以下でWiMAXを利用する方法は?|プロバイダはしっかりと選びましょう

月額利用料2000円以下でWiMAXを利用する方法は?|プロバイダはしっかりと選びましょう

■月額利用料2,000円以下で利用できるプロバイダ

モバイル通信のWiMAXはとても人気のある通信回線です
今ではMVNOも増えて多くのプロバイダでサービスが
提供されるようになりました。


プロバイダによっては月額利用料に差があり、中には
かなりお得に利用できるところもあります。


本家の年間パスポートは月額利用料が3,880円で1円契約です。
これが2,000円以下になるプロバイダはあるんでしょうか?
今は1つだけ2,000円以下で利用できるところがあります。


それがシェアリーWiMAXです。
月額利用料は1,980円で1年間利用可能です。
ただし、こちらのプロバイダは注意点がかなり多く
お得に利用するためには注意が必要です。


簡単に言うと12ヶ月以内の解約で高額の違約金がかかり
12ヶ月以上の利用はお得にならない。
ということです。


月額利用料は1,980円ですが途中解約でかかる違約金が
16,380円かかります。
更に利用が12ヶ月を過ぎると月額利用料が3,880円に
なります。


契約更新月が13ヶ月目なので実際にかかる費用は多少
多くなり、更に使い続けてもあまりお得にならない
というデメリットのあるプロバイダなんです。


ただし違約金のかからない時にしっかりと解約する事が出来れば
12ヶ月の月額利用料はとても安く、お得に利用できます。
きちんと解約ができる場合には2,000円以下で利用できる
プロバイダになります。


■キャンペーンを利用してお得に使う

価格.comを見ると実質月額利用料で1,000円を切るような
値段で紹介しているプロバイダがあります。
これは実際に支払う月額利用料ではなく、キャンペーン等を
適応させた場合の金額が表示されています。


このようにキャンペーン特典を利用して月額利用料を安く
する事が出来れば実質月額利用料が2,000円近くの金額に
出来るようになります。


キャッシュバックを利用した場合が計算しやすいので
比べてみましょう。

シェアリーの場合
2年間の利用
月額利用料1,980円x12+3,880円x12
=70,320円

BIGLOBEの場合
2年間の利用
月額利用料3,801円x24
-
キャッシュバック20,000円
=71,224円

キャッシュバック金額を全て月額料金に利用するとこの様な
計算になります。
BIGLOBEの料金を24ヶ月で割ると2,970円位になります。


1年契約でキャッシュバックが高額なプロバイダならもっと
お得な月額利用料にする事が出来る場合もあります。


最近ではキャッシュバックキャンペーンを行っているプロバイダが
少なくなっていて、タブレットPCセットでお得になる特典が
多くなっています。


月額利用料を直接下げる様なキャンペーンは少ないのですが
安く利用できるプロバイダは注意が必要な場合も多くあります。
特に契約期間や初期費用などには注意しましょう。


■プロバイダ選びはここに注意

毎月の利用料が安いシェアリーの場合、安い料金で利用できる
期間と解約方法に注意が必要です。
同じ様に安く利用できるプロバイダでは気をつける所があるんです。


同じ様に月額利用料が安いBroad WiMAXにも注意が必要です。
月額利用料2,999円で利用できるWiMAX回線は確かにお得です。


しかしBroad WiMAXの場合初期費用に事務手数料がかかります。
最初にかかるコストがかなり大きくなっています。

月額利用料2,999円x24
+
事務手数料3,150円
+
初期費用19,800円
=94,926円

これが実際に利用した場合のトータルコストになります。
月額利用料2,999円で利用できるプランは2年契約なので
2年間利用した場合にはキャンペーン適応のコストよりも
高額なんです。


ただしキャッシュバックキャンペーンがない場合はそれ程
トータルコストが変わらずに利用する事が出来ます。

@niftyの場合
月額利用料3,853円x24
+
端末料金1円
=92,473円
ただしこちらのキャンペーンではタブレットPCとルーターの
セットを1円で購入できるという特典です。
月額料金も安くタブレットPCをお得に購入する事もできます。


モバイルルーターの開発ペースを考えると2年契約よりも
1年ごとに新しいプロバイダと契約する方が最新ルーターの
利用が出来るのでお得で快適になる可能性もあります。


キャッシュバックが高額でも2年契約をしたくない場合
月額利用料が安く1年契約が出来るプロバイダは契約条件に
気をつければ十分に利用できると思います。


ただし解約違約金とその発生期間には十分に注意しましょう。

WIMAXは値段だけで選ぶのは危険?

■本当にお得なWIMAXの会社はどこか?
■キャッシュバック額に目を奪われると損をする?
■結局どのプロバイダを選べばよい?

⇒疑問にお答えする比較表はこちら







WIMAXは月額5000円近くなる・・・

もちろん自宅のネット回線をWIMAXで一本化できるので
光回線など、固定回線を自宅に引かなくてもよくなりました。

ただ、WIMAXは料金が高いのがネックです。

WIMAXは月額(税抜き)で「4380円」。
税込みだと4700円と5000円近くまでいってしまいます。


月7G超えるときもあるけど、毎月ではない、
という人はWIMAXに向きません。

なぜかというと、コストパフォーマンスが最悪だから。

そういう人はスマホのテザリングと下記の7G制限のある
モバイルWIFIが最適です。


>>WIMAXよりかなり安いモバイルWIFIを見てみる

なんといっても1Gあたりのコストが最安です。
今時携帯でも1G追加するのに結構とられますからね・・・

ヤフーWIFIだと1Gあたり約285円で使えてしまいますので
ポケットWIFIの定番になりつつあるようですよ。






関連記事

Return to page top