ホーム » 色々な会社のwimaxサービス » GMOとくとくBBでWiMAXに加入した場合の評判は?|特典はありますが‥

GMOとくとくBBでWiMAXに加入した場合の評判は?|特典はありますが‥

■GMOとくとくBBで通信コストを安く出来る?

携帯電話やスマートフォンは今では多くの人が利用しています。
便利で手軽に利用できるので、ちょっと時間が空くとすぐに使ってしまうという方も
多いと思います。


そんなふうに利用している時になるのが通信コストです。
基本的にはパケットフラットなど定額プランを利用していますが、帯域制限などで
速度が低下した時には追加料金が必要になります。


またタブレットPCを利用するときにもテザリングではコストがかかります。
友達もそんなコストに耐えられなかったようで

「お得に利用できる通信回線は無い?」

と相談されました。


そこで色々と調べてみるとWiMAXというモバイル通信が見つかりました。
帯域制限がなく、定額プランもあり全国の広いエリアで利用可能です。


しかも今では多くのプロバイダでサービス提供がされています。
中にはお得なキャンペーンの展開をしているプロバイダもありそうです。


そこでお得なキャンペーン展開をしているプロバイダを探してみました。
出来る限りコストを下げて、できれば高額キャッシュバックも利用したいです。


そんな希望を叶えてくれるプロバイダを見つけました、それが
『GMOとくとくBB WiMAX』


キャッシュバック30,000円、初期費用とモバイルルーター0円のキャンペーンを
している広告を見つけました。


これが本当に利用できるのか、詳しく条件などを調べてみます。


■GMOとくとくBBのキャンペーンとは?

とくとくBBが行っているWiMAXサービスに入会することで利用できるキャンペーンが
キャッシュバックなどの特典です。


現在行われているキャンペーン特典をチェックすると
・ キャッシュバック30,000円
・ モバイルルーター本体購入0円
・ 初期手数料無料
・ 端末送料無料
・ GMOとくとくBB入会金0円

モバイルルーターは最新端末を選ぶことが出来るようになっています。
キャッシュバックも指定モバイルルーターが対象ですが、0円購入ができる端末が
キャッシュバック指定の端末になっています。


さらにGMOとくとくBBは月額利用料が他のプロバイダよりも安くなっています。
税抜き3,591円はかなり低価格の月額利用料です。


モバイルルーターを含めた初期コストが殆どかからず、月額利用料もお得な
プロバイダとして注目されています。


端末も最新端末が利用できるので性能的な問題はありません。
回線もWiMAX回線をそのまま利用できるので、エリアも全国広い範囲で利用可能です。


これにキャッシュバックがつくのでお得感はとても高くなります。
しかもキャッシュバックは現金で、色々な利用方法に使うことができます。


確かにかなりお得に加入できるプロバイダという印象が強いです。
またGMOとくとくBBのポイント制は通信費用に利用することができます。


WiMAXを利用することで毎月200円分のポイントが自動的に貯まります。
それをWiMAXの月額利用料金に使うことでさらにお得にすることができます。


ただしその一方でキャッシュバックなどに関する嫌な評判を聞くことも出来ました。
そちらも評判のチェックしてみましょう。


■GMOとくとくBBのキャッシュバックは本当にもらえる?

GMOとくとくBBの魅力は高額キャッシュバックです。
指定のプランに加入することで30,000円のキャッシュバックがもらえます。


ただしいろいろな評判を聞くと、このキャッシュバックに関するトラブルも
多く耳にすることができます。


キャッシュバックの条件は2年間の継続契約をすること。
入会の時に作ったGMOのメールBOXに11か月後に届くメールに従って手続きすること。


この約1年後に届くメールが問題になります。
いつも利用しているメアドではなく、GMOに新しく作ったメアドに手続きに必要な
メールが届きます。


そのメールが届いてから1ヶ月以内に手続きをしないとキャッシュバックが
無効になってしまいます。


長い期間おいて届くメールに気をつける必要があります。
「キャッシュバックが欲しいならメールチェックを忘れないこと!」


また退会に関してもトラブルがあると評判です。
そもそもサポートダイヤルに繋がりにくいという問題があります。


解約違約金が発生せずに解約できるのは契約更新月のみです。
その期間に解約手続きを摂りたいのにサポートダイヤルに中々つながらないために
解約手続きができずに契約更新月を過ぎてしまう、というトラブルを聞きます。


解約のための書類は先にもらっておいても問題はありません。

「解約する場合にはかなりの余裕を持って書類の用意をしておく」

これが重要になります。


月額利用料やキャッシュバックなど魅力の多いプロバイダですが、トラブルの噂も
多く聞くことができます。


キャンペーンの適応など自分でしっかりとチェックをする必要はありそうです。

WIMAXは値段だけで選ぶのは危険?

■本当にお得なWIMAXの会社はどこか?
■キャッシュバック額に目を奪われると損をする?
■結局どのプロバイダを選べばよい?

⇒疑問にお答えする比較表はこちら







WIMAXは月額5000円近くなる・・・

もちろん自宅のネット回線をWIMAXで一本化できるので
光回線など、固定回線を自宅に引かなくてもよくなりました。

ただ、WIMAXは料金が高いのがネックです。

WIMAXは月額(税抜き)で「4380円」。
税込みだと4700円と5000円近くまでいってしまいます。


月7G超えるときもあるけど、毎月ではない、
という人はWIMAXに向きません。

なぜかというと、コストパフォーマンスが最悪だから。

そういう人はスマホのテザリングと下記の7G制限のある
モバイルWIFIが最適です。


>>WIMAXよりかなり安いモバイルWIFIを見てみる

なんといっても1Gあたりのコストが最安です。
今時携帯でも1G追加するのに結構とられますからね・・・

ヤフーWIFIだと1Gあたり約285円で使えてしまいますので
ポケットWIFIの定番になりつつあるようですよ。






関連記事

Return to page top