ホーム » 色々な会社のwimaxサービス » シェアリーWiMAXの評判はどんなもの?|クーポンなので売り切れに注意

シェアリーWiMAXの評判はどんなもの?|クーポンなので売り切れに注意

■業界最安値のモバイル通信サービスとは?

スマホやインターネットの通信コストを下げる相談を友人としていました。
色々と方法を考えている中でWiMAXという選択肢がとても気になりました。


モバイル通信のWiMAXは当然屋外でも利用でき、電波の届くエリアならかなりの
高速通信が可能な通信回線です。


スマホのパケット料金は3G回線やLTEを利用した時に加算されます。
WiMAXのようなWi-Fi接続では加算されません。


その為にパケ代節約にはとても有効な方法と言われています。
しかもWiMAXなら帯域制限もないために、毎月のパケット通信量を気にする必要が
ありません。


一定期間内に大量のパケット通信を行うと他のユーザーの回線速度が落ちるために
大量通信するユーザーに対して速度規制をかけます。


これを帯域制限と言い、多くのモバイル通信で行っていますがWiMAXにはこれが
ありません。

「毎月どれだけ通信を行っても速度が遅くならないんです!」


帯域制限がないので固定回線の代わりに利用しても問題なく、屋外で使った後に
家庭でさらにネット接続しても快適に利用できます。


通信速度も下り最速40Mと固定回線に比べても見劣りしないスピードで
ネット接続が出来るようになっています。


このWiMAX、さらに調べているとかなりの低価格で利用できるプロバイダがありました。
それがシェアリーというプロバイダです。


月額利用料が業界最安値と宣伝しているシェアリーの実際に利用した方などの評判は
どうなっているのでしょうか?


詳しくリサーチしてみました。


■格安WiMAXの詳しい内容は?

現在は「シェアリーWiMAX」ではなく「RaCoupon WiMAX」に変わっています。
これはサービス提供をしているシェアリーがRaCouponに名称変更になったためです。


サービス内容は同じで楽天がサービスを行っているモバイル通信です。
シェアリー自体が楽天のお得なクーポンサイトで、そこがお得な月額利用料で
使えるモバイル通信のクーポンとして取り扱っていた商品です。


そのクーポンサイトがシェアリーからRaCouponに名称変更になったので名前も
変わっただけです。


特徴はその月額利用料のやすさです。
業界最安値のキャッチ通りにとても低価格でWiMAXが利用できるサービスです。


クーポン券という形で商品が提供されるので売り切れで終了になります。
その為に再度販売した時には料金が変わることが多くあります。


最安値の時には月額利用料1,800円で利用することも出来ました。
現在は1,886円で利用することが出来るクーポンが販売されています。


RaCouponの利用をするときには注意点がいくつかあります。
その一つがモバイルルーターの種類によって月額利用料が変わることです。


基本的にモバイルルーター本体の料金0円で購入可能、月額利用料はセットになっている
モバイルルーターで料金が多少変わります。


上記の1,886円で利用できるプランの場合ルーターはMobile Slimです。
ルーターがAterm WR3800Rになると月額利用料は1,981円になります。


さらに最低利用期間も決まっていて、これらのプランでは24ヶ月の利用が条件です。
契約期間以内に解約をすると解約違約金が発生します。


すべての条件が決まっているプランとして販売されているのがこの商品です。
条件などのチェックはしっかりとしましょう。


■シェアリーの評判とは?

月額利用料を見るとかなりお得に使うことができます。
ただし、全てがセットになっているために条件がとても厳しい印象です。


モバイルルーターは本体価格0円で購入できますが、その種類は決まっています。
しかもモバイルルーターでも最長起動時間のU-ROAD AEROがありません。


月額利用料もこのモバイルルーターの種類によって変わるので、お得にしたい場合
ルーターの選択肢がほとんどなくなります。


またUQ WiMAXでは継続契約は年間パスポートの1件契約ですが
RaCoupon WiMAXの場合2年間の契約になります。


「月額利用料などが安い代わりにすべてが決まっているWiMAX契約」
これがRaCoupon WiMAXです。


実際に利用する方の評判は月額利用料をとにかく低くしたい、という方たちには
かなり選ばれています。


実際に最初に掛かる事務手数料やモバイルルーターの購入費などがいらない
すぐに始めることが出来る格安のモバイル通信です。


ただしルーターの種類はほとんど選ぶことができず、その他のオプション加入も
ありません。


色々なサービスを一緒に利用したい方にはかなり難しいサービスとなります。
また最近多くのブロバイダで行っているキャッシュバックキャンペーンも
こちらでは一切行われていません。


キャッシュバックの必要がなく、2年間使い続けることが前提でモバイルルーターの
種類も気にしないけど月額利用料だけは低くしたいという方にはお勧めです。


シェアリー改めRaCoupon WiMAXはこんな感じのユーザーに向けてのサービス
そんな印象を受けました。

WIMAXは値段だけで選ぶのは危険?

■本当にお得なWIMAXの会社はどこか?
■キャッシュバック額に目を奪われると損をする?
■結局どのプロバイダを選べばよい?

⇒疑問にお答えする比較表はこちら







WIMAXは月額5000円近くなる・・・

もちろん自宅のネット回線をWIMAXで一本化できるので
光回線など、固定回線を自宅に引かなくてもよくなりました。

ただ、WIMAXは料金が高いのがネックです。

WIMAXは月額(税抜き)で「4380円」。
税込みだと4700円と5000円近くまでいってしまいます。


月7G超えるときもあるけど、毎月ではない、
という人はWIMAXに向きません。

なぜかというと、コストパフォーマンスが最悪だから。

そういう人はスマホのテザリングと下記の7G制限のある
モバイルWIFIが最適です。


>>WIMAXよりかなり安いモバイルWIFIを見てみる

なんといっても1Gあたりのコストが最安です。
今時携帯でも1G追加するのに結構とられますからね・・・

ヤフーWIFIだと1Gあたり約285円で使えてしまいますので
ポケットWIFIの定番になりつつあるようですよ。






関連記事

Return to page top