ホーム » 色々な会社のwimaxサービス » 格安WiMAXシェアリーのデメリットとは?|契約の際には注意しましょう

格安WiMAXシェアリーのデメリットとは?|契約の際には注意しましょう


「安いWIMAXを使いたい。どの会社を選べばいいのでしょうか?」


■業界最安値は本当にお得?

注目のモバイル通信WiMAXは今ではかなり多くのプロバイダから
サービス提供がされています。
中でもとても安い月額利用料で利用できるのは
ラ・クーポンWIMAX(旧シェアリーWiMAX)
というプロバイダです。


現在は月額利用料が1,991円で利用できるプランを提供しています。
料金だけ見るととても魅力的なプランですよね?


でもラ・クーポンWIMAXを使う上でこの料金、問題はないんでしょうか。
色々と調べてみたいと思います。


月額利用料 1,991円
事務手数料 3000円
端末本体料金 0円

最初にかかるコストを見ると確かにお得です。
月額利用料が少ない分、初期費用などで金額が上がるなどがなく
初期のコストを抑えることが出来ます。


モバイルルーターはHWD15 NAD11の2種類。
カラーリングを選ぶ事が出来ます。
選べる種類が少ないですが最新端末の利用が出来ます。


ここまではかなりお得に利用できるサービスをメインに
説明がされています。
しかし気をつけて利用をしないといけない事も多くあります。


特に契約期間や解約方法など他のプロバイダでも注意が必要な
条件は当然ですがラ・クーポンも多くあります。


他のプロバイダに比べてデメリットとなる条件などを
調べてみましょう。


■違約金には注意が必要

1年以内で解約をすると解約違約金が請求されます。

更新月:契約月から26ヶ月目
契約解除料:契約月から13ヶ月間⇒19,000円(税別)
 14ヶ月目から25ヶ月目⇒14,000円(税別)
 26ヶ月目以降、更新月以外⇒9,500円(税別)
※ご契約月が2014年11月の場合
契約更新月:2016年12月

更新月:契約月から26ヶ月目

契約解除料:契約月から13ヶ月間⇒19,000円(税別)

 14ヶ月目から25ヶ月目⇒14,000円(税別)

 26ヶ月目以降、更新月以外⇒9,500円(税別)

 


この違約金がかからずに解約できるのは2年間利用した後の
26ヶ月目です。
この更新月の20日までにメールで連絡すると解約可能となります。

(参考)
http://coupon.faq.rakuten.ne.jp/app/answers/detail/a_id/24718

・・・ちょっと面倒ですね。
解約できる期間も短いので
忘れないかとても不安です。

また更新月は25ヶ月利用した後になるので月額利用料が3,772円
になります。
いつ解約しても日割り計算されずに1か月分の利用料がかかるので
解約する為にはこの1か月分の利用料も必要になります。


ここで実際にかかる2年間の総額料金を計算してみます。
月額利用料1,991円x24
+
更新月の利用料3,772円
=51,556円
これが実際に契約してお得に利用する場合のコストになります。


ちなみに通常の年間パスポート料金で1万円のキャッシュバックを
利用した場合の年間コストは
月額利用料3,880円x12
-
キャッシュバック10,000円
=36,560円
キャッシュバックが大きくなると更に金額は近くなります。


月額利用料が安いので注意して利用するとお得に使うことは
十分に出来そうです。
ただし1,980円で利用出来るのは12ヶ月間だけなので
それ以降はきちんと解約する必要があります。


■サポートはメールのみ?

他のWiMAXのMVNOに比べるとサービス面で弱い所が
ラ・クーポンの最大のデメリットです。
それを含めていくつか上げてみると

電話でのサポートが無い
・ 解約違約金が高い
・ キャッシュバック等のお得なキャンペーンが無い

特にキャッシュバックやタブレットPCプレゼント等の
キャンペーンを大きく行っているプロバイダが多い中で
何も無いのはとても寂しく感じます。


ラ・クーポン行っているのはモバイルルーター本体0円と
事務手数料無料のキャンペーンです。
これ自体はほかのプロバイダでも多く利用出来るので
あまり大きな魅力にはなりません。


更に選ぶ事が出来るモバイルルーターの種類が少ない事も
デメリットに感じる原因です。
端末自体は最新機種なので、お得に入手出来るというメリットは
あります。


ネット通信のサポートで電話対応がないことはかなり大きな
デメリットです。

ネットに繋ぐ事が出来なくなった場合のサポートがネットのみでは
十分なサポートとは言いづらいです。

いったいどのように連絡するのでしょうかね。。
スマホがあればいいかもしれませんが
登録していないメールで解約できるのか、不安です 


 私は電話サポートで安心できる会社がよかったので
こちらのWIMAXにしました。
>>理由はこちらを御覧ください。 



月額利用料1,991円が24ヶ月間だけのサービスなのできちんと
2年後に解約が出来るという方にはお勧め出来る回線です。

このアナウンスがわかりづらい事も不信感を高めます。


公式サイトのオススメポイントでも帯域制限がないことを
アピールしていますが、WiMAXの場合どこでも制限なく
高速通信可能なのでこちらもピントがずれている印象です。


継続契約にメリットを感じないのでWiMAXを使い続ける
場合でも一度解約して再加入か他のプロバイダを探す事を
オススメします。

 

WIMAXは値段だけで選ぶのは危険?

■本当にお得なWIMAXの会社はどこか?
■キャッシュバック額に目を奪われると損をする?
■結局どのプロバイダを選べばよい?

⇒疑問にお答えする比較表はこちら







WIMAXは月額5000円近くなる・・・

もちろん自宅のネット回線をWIMAXで一本化できるので
光回線など、固定回線を自宅に引かなくてもよくなりました。

ただ、WIMAXは料金が高いのがネックです。

WIMAXは月額(税抜き)で「4380円」。
税込みだと4700円と5000円近くまでいってしまいます。


月7G超えるときもあるけど、毎月ではない、
という人はWIMAXに向きません。

なぜかというと、コストパフォーマンスが最悪だから。

そういう人はスマホのテザリングと下記の7G制限のある
モバイルWIFIが最適です。


>>WIMAXよりかなり安いモバイルWIFIを見てみる

なんといっても1Gあたりのコストが最安です。
今時携帯でも1G追加するのに結構とられますからね・・・

ヤフーWIFIだと1Gあたり約285円で使えてしまいますので
ポケットWIFIの定番になりつつあるようですよ。






関連記事

Return to page top