ホーム » 色々な会社のwimaxサービス » WiMAXが月額利用料1,940円で利用できるシェアリーって?|使い方によってはお得になります

WiMAXが月額利用料1,940円で利用できるシェアリーって?|使い方によってはお得になります

■クーポンサイトが提供するモバイル通信

楽天が親会社となったシェアリーが提供しているWiMAXの
サービスがシェアリーWiMAXです。
元々シェアリーはクーポンサイトを行っています。
その中でお得なモバイル通信として提供されています。


クーポンとして販売されているので販売本数が決まっていて
それを過ぎると売り切れとなります。
現在月額1,940円のプランは販売されていません。
今購入出来るのは1,980円のプランです。


月額料金は多少変わってしまいましたが、サービス体系などは
変わっていないために同じイメージで利用できます。
今利用できるWiMAXのMVNOの中では最安値といえる
月額利用料です。


月額利用料だけを見ると確かに安く、とても使いやすい
モバイル通信のように感じます。
でも本当に安く利用する事ができるんでしょうか?


キャンペーン特典やトータルコスト等通信関係では
注意するべき事が多くあります。
シェアリーWiMAXではそのあたりはしっかりと解消されて
お得に利用出来るのでしょうか。


色々な計算をして調べて見たいと思います。


■実際のコストはどれ位になる?

現在は月額利用料が1,980円なのでこちらで計算してみます。

1,980円x12
=23,760円

シェアリーでは事務手数料と端末本体料金が無料で加入出来る
キャンペーン展開をしているので1年間利用した場合の料金は
これだけですむ計算です。


ただ契約が1年契約のみなので途中で解約すると違約金が
かかります。
その金額は16,380円です。


違約金がかからずに解約できるのは1年間使い続けた後の
13ヶ月目の20日までです。
これを過ぎるとやはり違約金がかかります。


更に13ヶ月目の更新月は月額利用料が3,880円になります。
これはシェアリーのサービスは1年間のみ1,980円で
利用出来るサービスなので12ヶ月だけなんです。


違約金を払わずに利用するには
23,760円+3,880円
=27,640円
となります。


上でも書いたようにシェアリーWiMAXの月額利用料は
1年間だけの特別サービスです。
2年以降使い続けると月額利用料は3,880円で1年毎の
自動更新になります。


1年経ったあとは普通の月額利用料を支払う事になります。
しかし解約違約金の契約はそのまま続く為に高額な料金
16,380円のままです。


サービス等を考えると他の大手のプロバイダや新規加入の
キャンペーンを利用するほうが良いので、シェアリーを
お得に利用するためには1年間でしっかりと解約をするほうが
オススメです。


■注意することは他にもたくさん

月額利用料1,980円でお得にシェアリーを利用するためには
しっかりと更新月に解約して違約金を払わずにする必要があります。


まずは利用開始月、これは申し込んでモバイルルーターが届いた月
使い始めた月がそのまま適応されます。
料金発生も当然その月で、日割り計算などは行われません。
1日でも31日でも同じ1,980円がかかります。


これが解約する更新月でも適応されます。
月初めに解約しても更新月の利用料3,880円が請求されます。


また解約する為には更新月の20日までにメールで連絡をする
必要があります。
電話サポートを行っていない為に電話では受付できません。


20日を過ぎた場合解約手続きが出来ないので翌月の利用料や
解約違約金がかかります。


更にサービスを受けるためには楽天IDへの登録が必要です。
現在楽天利用者なら問題ないのですが、加入していない場合
新しく加入する必要があります。


しかもシェアリーWiMAXの利用は楽天ID加入が条件で
途中で楽天から退会すると上記の金額の解約違約金がかかります。


細かな所では料金の支払いにはクレジットカードが必須で
他の支払い方法を選ぶ事ができません。


月額利用料1,980円のプランとしてはモバイルルーターの割引など
お得に利用できる側面もあります。
ルーターは端末が2機種、カラーリングも選ぶ事が出来ます。


ただし1年間のみのお得なサービスのために使い続けるには
かなり厳しいないようです。
特にサポート関係が弱く、電話によるサポートができないのは
ネット通信としてはトラブルの際に心配が大きくなります。


とりあえず1年間だけWiMAXを使ってみたい
という方にはお勧め出来るプランです。

WIMAXは値段だけで選ぶのは危険?

■本当にお得なWIMAXの会社はどこか?
■キャッシュバック額に目を奪われると損をする?
■結局どのプロバイダを選べばよい?

⇒疑問にお答えする比較表はこちら







WIMAXは月額5000円近くなる・・・

もちろん自宅のネット回線をWIMAXで一本化できるので
光回線など、固定回線を自宅に引かなくてもよくなりました。

ただ、WIMAXは料金が高いのがネックです。

WIMAXは月額(税抜き)で「4380円」。
税込みだと4700円と5000円近くまでいってしまいます。


月7G超えるときもあるけど、毎月ではない、
という人はWIMAXに向きません。

なぜかというと、コストパフォーマンスが最悪だから。

そういう人はスマホのテザリングと下記の7G制限のある
モバイルWIFIが最適です。


>>WIMAXよりかなり安いモバイルWIFIを見てみる

なんといっても1Gあたりのコストが最安です。
今時携帯でも1G追加するのに結構とられますからね・・・

ヤフーWIFIだと1Gあたり約285円で使えてしまいますので
ポケットWIFIの定番になりつつあるようですよ。






関連記事

Return to page top