ホーム » wimaxのキャンペーン » 1年間の契約でNexus7がお得になるWiMAXプロバイダは?|キャンペーン内容は変わります

1年間の契約でNexus7がお得になるWiMAXプロバイダは?|キャンペーン内容は変わります

■Nexus7をお得に買うためのキャンペーンは?

持ち運びに便利なタブレットPCは今ではモバイルツールとして
多くの方に愛用されています。
最近では小型の端末も販売され、持ち運んで利用する方も
かなり多くなっています。


そんなタブレットPCでも注目されているのがNexus7という
機種です。
この人気端末をお得に購入できるチャンスがあります。


それがモバイル通信の新規加入キャンペーンの利用をする
という方法です。
今WiMAXでは新規加入した方にNexus7を割引する
キャンペーン展開をしているプロバイダがあります。


以前行っていたキャンペーンでは1年契約でNexus7が
1円で購入できるというキャンペーンがありました。
当時@niftyで行っていたのはこんなキャンペーンです。

@niftyのWiMAXサービスに新規加入したユーザーに
モバイルルーターとNexus7のセットを1円で販売する。

という特典が利用できるキャンペーンでした。


@niftyの月額利用料は3,835円、これが1年間で
46,020円、これだけでNexus7の購入が出来ました。


ただしこのキャンペーンは現在は別のタブレットPCで
行われています。
その為にNexus7の購入を考えている場合、他のプロバイダで
キャンペーンの利用をする必要があります。


現在行われているNexus7をお得に購入出来るキャンペーンを
調べてみましょう。


■現在行われているキャンペーン内容は?

今利用できるNexus7キャンペーン展開をしているのは3つの
プロバイダです。
それぞれのキャンペーン内容をチェックしましょう。

GMOとくとくBB
新型Nexus7 16Gモデルを0円で購入

月額利用料3,770円
契約期間24ヶ月
選べるモバイルルーターの種類3機種
解約違約金24,800円

初期費用などを含めたトータルコスト
3,770円x24-3,770
=86,710円


キャンペーン特典のひとつとして初月利用料0円の特典があります。
その為に実質支払う月額利用料は23か月分となります。


TikiTiki WiMAX
最新モデルのNexus7を4,200円で購入できる

月額利用料3,880円
契約期間24ヶ月
選べるモバイルルーターの種類2機種
解約違約金16,800円+18,000円

初期費用を含めたトータルコスト
3,880円x24+3,150円+4,200円
=100,470円

解約違約金には通常の解除料金のほかにキャンペーン解約の
違約金がかかります。
トータルコストには初期費用が加算されるのでこの金額です。


Hi-ho WiMAX
最新Nexus7をプレゼントキャンペーン

月額利用料3,800円
契約期間24ヶ月
選べるモバイルルーターの種類2機種
解約違約金21,000円

初期費用を含めたトータルコスト
3,800円x24
=91,200円

初期費用0円キャンペーンと初月無料の特典があります。
ただし契約は料金発生月から24ヶ月の契約となるので
支払いは24か月分が必要です。


現在行われているキャンペーンではどこも2年契約が必要です。
Nexus7は最新式の16Gモデルがお得になりますが、2年間
同じ端末を使い続けるのかは、実際に利用してみないと
分かりません。


もう一つ1年契約できますが、タブレットPCがNexus7では
無いプロバイダのキャンペーンとも比較して見ましょう。


■他のタブレットPCのキャンペーンは?

今までNexus7のキャンペーン展開をしていた@niftyでは
IdeaTab A1000とモバイルルーターのセットキャンペーンを
展開しています。


こちらのキャンペーン内容をチェックします。

月額利用料 3,835円
契約期間 12ヶ月
選べる端末の種類 3機種
解約手数料 25,725円
タブレットPC+モバイルルーター端末料金 1円

初期費用を含めたトータルコスト
3,835円x12+1円
=46,021円

事務手数料0円の特典があるので初期コストがかからずに
トータルコストも1年分とかなりお得になります。


こちらのキャンペーンではモバイルルーターとクレードルも
セットになっているので端末の充実はかなり高くなります。


タブレットPCはIdeaTabになりますが、タブレットの種類に
こだわりがないという場合にはこちらのキャンペーンもお勧めです。


ただしIdeaTabは搭載しているOSのバージョンが古いなど
最新のNexus7に比べるとどうしても見劣りがする、という
ユーザーもいると思います。


本体重量など細かい所ですが、実際に利用する場合には気になる
という事も多く、やはり最新のタブレットPCが良いという場合は
こちらのキャンペーンはオススメできません。


利用する期間とタブレットの性能をしっかりと考えて特典を
選んでください。

WIMAXは値段だけで選ぶのは危険?

■本当にお得なWIMAXの会社はどこか?
■キャッシュバック額に目を奪われると損をする?
■結局どのプロバイダを選べばよい?

⇒疑問にお答えする比較表はこちら







WIMAXは月額5000円近くなる・・・

もちろん自宅のネット回線をWIMAXで一本化できるので
光回線など、固定回線を自宅に引かなくてもよくなりました。

ただ、WIMAXは料金が高いのがネックです。

WIMAXは月額(税抜き)で「4380円」。
税込みだと4700円と5000円近くまでいってしまいます。


月7G超えるときもあるけど、毎月ではない、
という人はWIMAXに向きません。

なぜかというと、コストパフォーマンスが最悪だから。

そういう人はスマホのテザリングと下記の7G制限のある
モバイルWIFIが最適です。


>>WIMAXよりかなり安いモバイルWIFIを見てみる

なんといっても1Gあたりのコストが最安です。
今時携帯でも1G追加するのに結構とられますからね・・・

ヤフーWIFIだと1Gあたり約285円で使えてしまいますので
ポケットWIFIの定番になりつつあるようですよ。






関連記事

Return to page top