ホーム » wimaxのキャンペーン » 1年契約でキャンペーンがお得なWIMAXを選ぶときの注意事項

1年契約でキャンペーンがお得なWIMAXを選ぶときの注意事項

■どうして1年契約なの?

これからWiMAXを始めるようとお考えの方なら、
契約年数は1年契約が断然オススメです。

2年契約ですと2年以内での解約は違約金が発生してしまったり、
更新月設定と言って、2年後、4年後の契約した同月でないと解約できず、
解約金を支払わなければいけなくなるケースもあります。

短期での利用を最初から予定している方や、単身赴任の方。
また、新しいサービスが始まったら乗り換えようと考えている方にも、
1年更新が良いでしょう。

例えばWiMAXではWiMAX2+が2013年秋から始まっていますが、
こちらは2年以上の契約が前提となっています。
新しく始まったサービスではありますが、
その2年後にもっと良いプランやサービスが始まっているかもしれません。

WiMAX2+の普及はまだまだ首都圏のみということもありますので、
まずは1年後に再選択することが出来る1年契約でWiMAXを始めましょう。

1年後のの自分がまだまだWiMAXで満足しているのなら、
その時に行なわれているキャッシュバックやキャンペーンで
再び1年契約をすれば良いのです。

キャンペーンの利用で最新型の端末や機器を手に入れられたり、
新たにキャッシュバックが貰えるなどメリットもあるでしょう。

■プロバイダはどこがあるの?

それでは1年契約を行なうにあたって契約の出来るプロバイダを紹介しましょう。

価格.comなどの格安のサイトには1年契約は存在しません。
これは2年契約してもらう変わりに価格を下げているからです。

現状で1年契約が可能なのは以下のサイトです。

【BIGLOBE WiMAX】

BIGLOBE WiMAXでは1年契約ではキャッシュバックはありませんが
URoad-Aero+クレードルが0円、
希望者にAmazonタブレットのKindle(paperwhite)のプレゼントがあります。

月額料金は税抜き3620円、事務手数料が3000円です。
支払いにはクレジットカードと口座振替が利用できます。
WiMAXルーターの代金は無料です。

【so-net WiMAX】

こちらは現金ではありませんが、ソニー製品やソニーサービスで使える
ソネットポイントというポイントがキャンペーンで30000円分付与されます。

so-netの月額利用料金や、マイレージ、auポイントへの交換などが出来ますので、
交換メニューを参考に、メリットがある方には一番お得なプランと言えます。

月額料金は税抜き3619円、事務手数料が3000円です。
支払い方法はクレジットカードのみです。
WiMAXルーターの代金は無料です。

【とくとくBB(GMO)】

こちらでは13000円のキャッシュバックというキャンペーンが目玉です。
ただし、端末の在庫200台限り、または5月末で完全終了となりますので、
今キャンペーンで契約をお考えの方はお急ぎください。

月額料金は税抜き3591円、事務手数料は無料です。
支払い方法はクレジットカードのみです。
WiMAXルーターの代金は無料です。

【UQ WiMAX】

WiMAX公式であるUQではUQ Flat年間パスポートというプランで1年契約が可能です。

こちらでは2014年5月末まで、商品券3,000円分と
ブルーガチャムックストラップがもらえるキャンペーンを実施しています。
商品券の発送が契約の翌月までと早いので、待たなくてよいのが嬉しいですね。

こちらも1年契約が出来る端末の在庫が無くなり次第終了となりますので、
契約をお考えの方は、出来るだけ早めに申し込む必要があります。

月額料金は税抜き3696円、事務手数料は3000円です。
支払いにはクレジットカードと口座振替が利用できます。
WiMAXルーターの代金は1円~です。

■どのプロバイダがお得なの?

ソネットポイントの恩恵が受けられるのでしたら断然so-net WiMAXがお得です。

とにかく安くとお考えの場合は、事務手数料が無料のとくとくBBが最安です。

WiMAX公式の安心感を買いとするならUQ WiMAXを選ぶのが良いと思いますし、
急がずじっくり選びたい、mazonタブレットのKindle(paperwhite)が気になる、
そんな方はBIGLOBE WiMAXを選ぶと良いでしょう。

月額料金にはそれほど大きな差はありませんので、ライフスタイルに合わせて、
最適なキャンペーンをお選びください。

WIMAXは値段だけで選ぶのは危険?

■本当にお得なWIMAXの会社はどこか?
■キャッシュバック額に目を奪われると損をする?
■結局どのプロバイダを選べばよい?

⇒疑問にお答えする比較表はこちら







WIMAXは月額5000円近くなる・・・

もちろん自宅のネット回線をWIMAXで一本化できるので
光回線など、固定回線を自宅に引かなくてもよくなりました。

ただ、WIMAXは料金が高いのがネックです。

WIMAXは月額(税抜き)で「4380円」。
税込みだと4700円と5000円近くまでいってしまいます。


月7G超えるときもあるけど、毎月ではない、
という人はWIMAXに向きません。

なぜかというと、コストパフォーマンスが最悪だから。

そういう人はスマホのテザリングと下記の7G制限のある
モバイルWIFIが最適です。


>>WIMAXよりかなり安いモバイルWIFIを見てみる

なんといっても1Gあたりのコストが最安です。
今時携帯でも1G追加するのに結構とられますからね・・・

ヤフーWIFIだと1Gあたり約285円で使えてしまいますので
ポケットWIFIの定番になりつつあるようですよ。






関連記事

Return to page top