ホーム » wimaxのキャンペーン » Wi-Fiwalker WiMAX2+ NED11クレードルセットのキャンペーンとは?

Wi-Fiwalker WiMAX2+ NED11クレードルセットのキャンペーンとは?

■WiMAX2+対応のモバイルルーターはお得に購入できる?

帯域制限のないモバイル通信として注目されているのがWiMAXです。
そしてそのWiMAXがさらに高速で安定した通信ができる通信サービスの提供を
始めました。


それがWiMAX2+です、今はまだエリア拡大がきちんと整っていませんが
今後エリア拡大がされるとかなり期待できるモバイル通信の一つです。


高速通信が可能で、屋外でも固定回線と変わらない速度でインターネットが
楽しめるようになります。


ただしWiMAXの大きな特徴でもあった帯域制限のないサービスが事実上なくなり
他のモバイル通信と同様に1日ごと、1月ごとのパケット量に制限ができてしまいます。


それでも多くの方が期待をしているモバイル通信で、サービスが始まってから
すでにかなりのユーザーが登録しています。


そんなWiMAX2+に対応しているモバイルルーターがNAD11です。
Wi-Fi WAKLER WiMAX2+ NAD11という商品名で取り扱われています。


従来のWiMAXルーターよりも高性能で、当然WiMAX2+にも対応しています。
またWiMAX2+の場合auのLTEエリアでの利用も可能ですがそれもきちんと
対応しています。


こんな人気の最新端末ですが、すでにWiMAX2+のサービスを行っているところでは
お得に購入できるキャンペーン等は展開されているのでしょうか?


周辺機器の発表もされているのでクレードルセットなどでお得に購入できる特典が
利用できるならかなり嬉しいキャンペーンなのですが・・・


最新モバイルルーターのキャンペーンをチェックしてみました。


■最新端末のキャンペーンはある?

発表されたばかりのWi-Fi WALKER WiMAX2+ NAD11ですがすでにキャンペーンの
対象商品として利用されています。


当然クレードルセットでの販売もされていて、お得に購入することができそうです。
まずはキャンペーン展開をしているプロバイダをチェックしてみます。


@nifty WiMAXのキャンペーン
WiMAX2+Flatのプランを申し込む時に同時に購入すると本体価格1円で購入出来る
キャンペーン特典があります。

クレードルセットでの販売が可能で、以前にはタブレットPCと同時に購入しても
1円というキャンペーン特典もありました。


BIGLOBE WiMAXのキャンペーン
WiMAX2+Flatプランの申し込みをするとNAD11本体を0円で購入可能。
さらにタブレットPCか電子書籍リーターを選んでもらえるキャンペーンも
同時に展開しています。


GMOとくとくBBのキャンペーン
WiMAX2+Flatプランに申し込みをすると端末本体+クレードルセットが0円で
購入できるキャペーン特典があります。

さらにキャッシュバックなども利用できる為に特典がかなり豊富です。


BIC WiMAXのキャンペーン
BIC定額2+の契約をしたユーザーに本体1円で購入可能の特典が利用できます。
本体のみの購入はできないので、ビックカメラで購入する場合は必ずプランに
加入することになります。

クレードルは別売りになっています。


BIC WiMAX以外のキャンペーンではクレードルセットで購入ができるので周辺機器の
値段も合わせてオトクに購入ができるようになっています。


最新モバイルルーターにも対応しているキャンペーンを展開しているショップがあるので
お得に購入することはできそうです。


■お得に購入できるのはどのキャンペーン?

本体価格はほとんどが1円か0円です。
その為にWiMAX2+に加入するつもりなら本体価格はほとんど気にせず、その他の
特典をチェックするほうがお得になります。


クレードルセットで購入できるなら、当然そちらのほうがお得になります。
またNAD11本体以外にもキャンペーン特典が人用できる方がよりお得です。


Wi-Fi WALKER WiMAX2+は他の本体もあり、最近でたNAD11をキャンペーン対象に
しているプロバイダはまだそれほど多くありません。


ただし発表当初に展開されていたキャンペーンはすでに終わっているプロバイダもあり
購入するタイミングはなかなか難しい物があります。


でも今もプレゼントキャンペーンやキャッシュバックの利用が出来るプロバイダがあり
お得に購入することも十分にできるようになっています。


WiMAX2+専用のモバイルルーターなので当然ですがWiMAX2+への加入と同時に
購入することがお得になる条件です。


プロバイダのキャンペーンの場合はほとんどが指定のプランに加入することです。
プランを選んで利用したい場合はおあまりNAD11本体がお得なりませんが
UQ WiMAXでの加入もできます。


定額プランは複数年契約が基本なので途中解約の場合はかなり高額な違約金が
発生する可能性があります。


またキャンペーン特典を利用するためには1年以上の契約期間が必要という場合も
あるのでキャンペーンの適応条件などはきちんと確認しておきましょう。


最新端末でもプロバイダによってはかなりお得に購入することができます。
条件をきちんと確認して、最新端末を安くゲットしましょう。

WIMAXは値段だけで選ぶのは危険?

■本当にお得なWIMAXの会社はどこか?
■キャッシュバック額に目を奪われると損をする?
■結局どのプロバイダを選べばよい?

⇒疑問にお答えする比較表はこちら







WIMAXは月額5000円近くなる・・・

もちろん自宅のネット回線をWIMAXで一本化できるので
光回線など、固定回線を自宅に引かなくてもよくなりました。

ただ、WIMAXは料金が高いのがネックです。

WIMAXは月額(税抜き)で「4380円」。
税込みだと4700円と5000円近くまでいってしまいます。


月7G超えるときもあるけど、毎月ではない、
という人はWIMAXに向きません。

なぜかというと、コストパフォーマンスが最悪だから。

そういう人はスマホのテザリングと下記の7G制限のある
モバイルWIFIが最適です。


>>WIMAXよりかなり安いモバイルWIFIを見てみる

なんといっても1Gあたりのコストが最安です。
今時携帯でも1G追加するのに結構とられますからね・・・

ヤフーWIFIだと1Gあたり約285円で使えてしまいますので
ポケットWIFIの定番になりつつあるようですよ。






関連記事

Return to page top