ホーム » wimaxのキャンペーン » WiMAX加入キャンペーン、ビックカメラの特典は?|店舗の特典利用がメインです

WiMAX加入キャンペーン、ビックカメラの特典は?|店舗の特典利用がメインです

■モバイル通信を申し込むならどこが良い?

外でインターネット回線の理容が出来るモバイル通信は
今ではかなりのユーザーが利用している回線です。
携帯電話やスマートフォンをはじめ様々な回線の理容が
出来るようになりました。


パソコンでも当然利用できる回線があり、その中でも
WiMAXは帯域制限の無い通信回線としてとても人気が
あります。


通常モバイル通信では通信量が多くなりすぎると速度規制が
かかる様になっています。
これが帯域制限といわれる速度規制です。


WiMAXにはこの規制が無い為にモバイル通信を利用する場合
多くの方が選んでいる回線になっているんです。


このWiMAXも様々なプロバイダからサービスの提供が
行われるようになりました。
通信関係のプロバイダはもちろん、最近では家電量販店でも
加入ができる様になっています。


それならば大手家電量販店のビックカメラで加入した場合
どの様なキャンペーン特典が利用出来るのでしょうか?


通信関係のプロバイダと比べてビックカメラのキャンペーンは
お得に利用出来るのでしょうか。
まずはビックカメラのWiMAXサービスを見てみましょう。


■ビックカメラでWiMAXに加入すると?

多くのプロバイダで行っているWiMAXサービスでは契約できる
プランが余りありません。
通常のプランか年間パスポートという1年契約のプラン、それを
複数年契約する事がキャンペーン利用の条件です。


ビックカメラの場合UQ WiMAXと同じ4種類のプランを選んで
利用する事が出来ます。

・ BIC定額年間パスポートプラン
・ BIC定額プラン
・ BIC定額ダブルプラン
・ BIC1dayプラン

年間パスポートの場合、初年度の途中で解約すると
違約金が9,975円かかります。
その他のプランでは1ヵ月後との解約が可能ですが
30日以内の解約では2,100円の違約金が発生します。


他のプロバイダのように2年縛りの契約ではないので
加入自体はとてもしやすく、使いやすいプランです。
2段階定額プランもあるので、月々の利用量に差がある場合
こちらのプランもオススメです。


またビックカメラでは独自のWi-Fiスポットを利用した
ネット接続サービスも提供しています。
ファーストフード店やカフェなどと提携しているので
行動範囲にあると屋外でのネットも快適に利用できます。


ただしこれらのサービスを合わせたキャンペーンが現在
何も行われていません。
別途月額利用料を払う必要があります。


更に他のプロバイダでは盛んに行われている心気加入の
キャンペーン展開も今は行われていません。
一応モバイルルーターの購入金額が1円になる特典は
ありますが、それだけです。


選べるルーターの種類はモバイルルーター、ホームルーター
データ通信カードと種類はありますが機種は多くありません。


WEBなどを通じて全国的に行っているキャンペーン展開は
他のプロバイダに見劣りしています。


■店頭で行っているキャンペーンは?

過去行っていたキャンペーンのデータを見ると
WiMAX搭載パソコンの購入と同時にビックカメラでWiMAXに
加入する事で月額利用料がお得になるキャンペーン展開も
行われていました。


このようにパソコンやデジタル機器を購入した際に同時に
ビックカメラでWiMAXに加入するとお得になるキャンペーンは
全国展開ではなく、店舗ごとの展開になっています。


その為に店舗ごとでキャンペーン展開の内容が変わっている
可能性があります。


大阪の店舗で行っている割引やキャンペーンが東京の店舗でも
利用できるとは限りません。
当然それらの情報もWEBなどで知ることはかなり難しく
実際に店頭で確認する以外に方法がありません。


また行われているのはほとんどの場合、ビックカメラで
何かを購入した時に同時にWiMAXに加入した場合利用できる
キャンペーン特典です。


デジタル機器などの購入を考えていない場合、WEBを利用して
プロバイダでの契約をするほうがかなりお得になります。


パソコンなどの購入を考えていない場合、ビックカメラでの
WiMAX加入はあまりオススメできない方法です。

WIMAXは値段だけで選ぶのは危険?

■本当にお得なWIMAXの会社はどこか?
■キャッシュバック額に目を奪われると損をする?
■結局どのプロバイダを選べばよい?

⇒疑問にお答えする比較表はこちら







WIMAXは月額5000円近くなる・・・

もちろん自宅のネット回線をWIMAXで一本化できるので
光回線など、固定回線を自宅に引かなくてもよくなりました。

ただ、WIMAXは料金が高いのがネックです。

WIMAXは月額(税抜き)で「4380円」。
税込みだと4700円と5000円近くまでいってしまいます。


月7G超えるときもあるけど、毎月ではない、
という人はWIMAXに向きません。

なぜかというと、コストパフォーマンスが最悪だから。

そういう人はスマホのテザリングと下記の7G制限のある
モバイルWIFIが最適です。


>>WIMAXよりかなり安いモバイルWIFIを見てみる

なんといっても1Gあたりのコストが最安です。
今時携帯でも1G追加するのに結構とられますからね・・・

ヤフーWIFIだと1Gあたり約285円で使えてしまいますので
ポケットWIFIの定番になりつつあるようですよ。






関連記事

Return to page top