ホーム » wimaxのキャンペーン » 秋葉原とかヨドバシカメラのWIMAX契約特典は買いなのか?

秋葉原とかヨドバシカメラのWIMAX契約特典は買いなのか?

■wimaxキャンペーンとは

大人気のモバイル通信wimax。
今では大手家電量販店やインターネットで手軽に契約が可能となりました。

窓口が増えたことで各社のwimax加入キャンペーンやキャッシュバックなどが
活発となっています。
それでは、一体どこで契約するのが一番お得にwimaxを利用できるのでしょうか?

内容が同じなら少しでもお安く加入したいですよね。

ここでは料金プラン、端末の代金、支払い方法など、
あらゆる角度から秋葉原を中心とした大手家電量販店と
インターネットでの契約を徹底的に比較していきます。

■実店舗(秋葉原)でのwimax契約

それでは大手家電量販店(ここでは秋葉原ヨドバシカメラ)の
契約内容を見てみましょう。

月額料金はヨドバシカメラ指定WiMAX機器を購入することで税込み3,991円となります。

契約に際して分からないことを店頭で直接尋ねることができるのと、
データ端末を1円で購入することが出来るのがメリットでしょうか。

また、ヨドバシカメラで契約をすると、全国40,000箇所にあるワイヤレスゲートという
無線LANスポットにアクセスができるというサービスを受けることが出来ます。
移動が多い方には便利なサービスですね。

このヨドバシカメラでは、WiMAXパソコンを同時に購入すると、
50000円の割引サービスも展開しています。

wimaxの契約期間は1年で、
1年未満で解約する場合には税抜き10,260円が必要となります。

ここまでは悪くないのですが、どうしても気になってしまうのが手数料。
wimaxを導入するに当たり、ヨドバシカメラでは契約事務手数料として
別途3150円がかかってしまいます。

尚、このキャンペーンの内容は随時変わっていますので、
運よく手数料無料キャンペーンのタイミングに当たれば良いのですが、
そうでない場合は意外な支出となってしまいますのでご注意ください。

更にもう一つ。
ヨドバシカメラでは支払いがクレジットカードのみとなっているのが残念なところです。

これまでにせっかく貯めたポイントの使用もできない為、
大手家電量販店の良さが霞んでしまいます。
支払いに関してもう少し柔軟な選択肢があればと良いのに、と思ってしまいますね。

ちなみに同じ秋葉原ではヤマダ電機、ソフマップ、エディオンなどでも
税抜き3.696円の年間パスポートプランでwimaxに加入することが可能です。
こちらの3店舗でしたら唯一ヤマダ電機だけが3000円の登録料を
無料にするキャンペーンをしていますのでお得だと言えるでしょう。

また、ZOA秋葉原本店ではwimaxの契約をすると
店内商品どれでも20000円引きというキャンペーンもあるそうです。

■インターネットを通じたwimax契約

一方、インターネット契約はどうでしょうか。

インターネットでの契約では、
キャッシュバックや契約手数料が無料になるなどの各種キャンペーンを受けることで、
なんと初年度の実質支払い金額が月額1000円を切るサイトも存在します。

キャッシュバックがない場合でも店頭での契約と比較した場合、
ヨドバシカメラの月額3.991円を下回るサイトが主であり、
その金額の差は一目瞭然です。

端末についても購入料金が0円となっているサイトがとても多いです。
手に入るモバイルルーターが各社それぞれですので、
欲しい端末が貰えるサイトで選ぶ事も出来ますね。

店頭での契約では他社との比較が難しいですが、
インターネットなら空いた時間に豊富なキャンペーンの中から、
自分に合ったプランを選ぶことが出来るのも魅力です。

迷ってしまったときには電話で無料相談の出来るサービスを
展開している企業もありました。

キャッシュバックの恩恵を受けるのなら、振込みはいつされるのかを確認することや、
最低1~2年などの契約についてきまりのあるプランがほとんどですので、
自分が今後wimaxをどのくらい使用していくかを考え、
ライフスタイルにあったキャンペーンを選びましょう。

長く利用する予定があるのでしたら、2年契約を選んだほうが割引き率は断然高いです。

支払いに関しても、クレジットカード払いだけでなく、
ヨドバシカメラでは対応していなかった銀行口座振替が可能な窓口がありますので、
カードを利用するのは苦手、という方でも安心ですね。

インターネット契約では端末の故障修理が無料のサポート付きプランも存在します。
外出が多い方や、小さなお子様がいる方などはこちらも検討してみると良いでしょう。

■どちらが得かの結論

以上を踏まえて、結局どちらで加入するのが得かという結論ですが、
金額面、豊富なルーターやプランから選びたいと考えるなら
間違いなくインターネット契約がオススメです。

店頭まで出向く必要がなく、店員さんの言葉に惑わされることもなく
比較検討をすることができます。

支払いに口座振替を利用したい方は、当然インターネット契約となるでしょう。

どうしても直接分からないことを聞きながら加入したいという方は
店頭での加入が良いと思いますが、
多くの方はインターネットでのキャンペーン利用がお得です。

また、ヨドバシカメラのサービスであるワイヤレスゲートを利用したいという方は、
直接月額390円を支払うことで申し込むことが可能となっていますので、
別で個人的に加入するという手もあります。

契約するならインターネットをお得に利用して、快適なwimax生活をお過ごしください。

WIMAXは値段だけで選ぶのは危険?

■本当にお得なWIMAXの会社はどこか?
■キャッシュバック額に目を奪われると損をする?
■結局どのプロバイダを選べばよい?

⇒疑問にお答えする比較表はこちら







WIMAXは月額5000円近くなる・・・

もちろん自宅のネット回線をWIMAXで一本化できるので
光回線など、固定回線を自宅に引かなくてもよくなりました。

ただ、WIMAXは料金が高いのがネックです。

WIMAXは月額(税抜き)で「4380円」。
税込みだと4700円と5000円近くまでいってしまいます。


月7G超えるときもあるけど、毎月ではない、
という人はWIMAXに向きません。

なぜかというと、コストパフォーマンスが最悪だから。

そういう人はスマホのテザリングと下記の7G制限のある
モバイルWIFIが最適です。


>>WIMAXよりかなり安いモバイルWIFIを見てみる

なんといっても1Gあたりのコストが最安です。
今時携帯でも1G追加するのに結構とられますからね・・・

ヤフーWIFIだと1Gあたり約285円で使えてしまいますので
ポケットWIFIの定番になりつつあるようですよ。






関連記事

Return to page top