ホーム » wimaxのキャンペーン » WiMAXを家電量販店の店頭で契約するデメリットは何か?

WiMAXを家電量販店の店頭で契約するデメリットは何か?

■どうしてwebキャンペーンの方がお得なの?

ヨドバシカメラやヤマダ電機などの店頭を訪れると、
特設コーナーとしてWiMAXのキャンペーンブースが置かれているのが目につきます。

同時購入でお得です!と店員さんがしきりにアピールしていますので、
契約するなら家電量販店が良いのでは?と思いがちですがちょっと待ってください。

実は、キャンペーンの内容ならweb契約の方がかなりお得なのです。

思い立ったが吉日とばかりに欲しいと決めたら即契約したくなりますが、
WiMAXの多くが1年~2年契約となっていますので、勢いではなく
どちらが本当に得なのかまずは考えてみることが大切です。

まずキャンペーンの有無ですが、WiMAX公式の「UQ WiMAX」以外でしたら
店舗でも、インターネットで契約できるプロバイダでも、大体はなにかしらの
お得な申し込みキャンペーンが行なわれています。

実店舗では、WiMAX対応機器を購入することで○円安くなる、
手数料や月額使用料が○ヶ月分無料になるというキャンペーンが主ですが、
web上では低価格でスタートできる上にキャッシュバックやタブレットのプレゼントなど
サービスの種類が多岐に渡っています。

自分ならどれを選ぼう、と考えるだけでわくわくしますね。

■実際に価格を比較してみましょう

それでは実際どのくらいお得になるのかをここで比べてみることにしましょう。

【家電量販店】

「ヤマダ電機」YAMADA Air Mobile WiMAX

月額料金3.696円(税抜き)1年契約
店頭でWiMAX搭載パソコンを購入と同時に、YAMADA Air Mobile WiMAXに新規加入で
登録料+最大2ヶ月の利用料が無料。

「ビックカメラ」BIC WiMAX Service

月額料金3.696円(税抜き)1年契約
期間中にWiMAX搭載PCを購入、また同時にBIC WiMAX SERVICEに契約で
初回事務手数料が無料+最大2ヶ月の通信料が無料。

また、「ソフマップ」「コジマ」で加入できるWiMAXサービスは、
このビックカメラが行なっている『BIC WiMAX Service』と同じものになります。

「ヨドバシカメラ」ワイヤレスゲート

月額料金3.696円(税抜き)1年契約
パソコン同時購入の場合、5.000円キャッシュバックがあります。

「エディオン」KuaLnetWiMAX

月額料金3.696円(税抜き)1年契約
メールアドレスを1つ無料付与。
エディオンカードを持っている場合は月額200円の割引サービス。

「ノジマ」nojima WiMAX

月額料金3.696円(税抜き)1年契約
PC同時購入でキャッシュバックなどのキャンペーンがあるようですが。
内容をweb上では公開していない為、実店舗に行かないと
現在のキャンペーン内容を知ることができません。

「ケーズデンキ」KT-WiMAX

月額料金3.696円(税抜き)1年契約
新規店舗オープン時に4日限定のキャンペーンありますが、
それ以外は特筆すべきサービスは無いようです。


以上が、家電量販店の価格やキャンペーン内容となります。
月額料金はどこも基本的に同じ3.696円(税抜き)となっており、
キャンペーンの恩恵は、パソコンの購入をして始めて受けられる場合がほとんどです。

それでは次にインターネット契約を見てみましょう。

【webでの契約】

「とくとくBB」
月額料金3.591円(税抜き)2年契約 27.000円のキャッシュバック特典あり
月額料金2.759円(税抜き)2年契約 家電店より毎月937円お得×24ヶ月で差額は22.488円

「so-net WiMAX」
月額料金3.619円(税抜き)1年契約
現金でのキャッシュバックはありませんが、ソニーストアなどで利用が出来る
ソネットポイント30.000円分がプレゼントされます。
このソネットポイントは、月々の利用料の支払いで使用する事も可能です。

「BIGLOBE WiMAX」
月額料金3.620円(税抜き)1年契約
13ヶ月の利用約束でKindle Paperwhiteが希望者にプレゼントされます。

「UQ WiMAX」
月額料金3.696円(税抜き)1年契約
現在キャンペーンはありませんが、WiMAX公式サイトとなりますので
同じ価格でしたらこちらで契約をすると安心です。


このように一目瞭然で、webでの申し込みの方がお得になる事が分かります。

ちなみに、どこのプロバイダを選んだとしても、MVNOと呼ばれるWiMAX回線であることは同じですので速度やエリアは変わりません。

この為、WiMAXの契約をお考えでしたら、
webキャンペーンでで申し込むのが断然お得になるという訳です。

WIMAXは値段だけで選ぶのは危険?

■本当にお得なWIMAXの会社はどこか?
■キャッシュバック額に目を奪われると損をする?
■結局どのプロバイダを選べばよい?

⇒疑問にお答えする比較表はこちら







WIMAXは月額5000円近くなる・・・

もちろん自宅のネット回線をWIMAXで一本化できるので
光回線など、固定回線を自宅に引かなくてもよくなりました。

ただ、WIMAXは料金が高いのがネックです。

WIMAXは月額(税抜き)で「4380円」。
税込みだと4700円と5000円近くまでいってしまいます。


月7G超えるときもあるけど、毎月ではない、
という人はWIMAXに向きません。

なぜかというと、コストパフォーマンスが最悪だから。

そういう人はスマホのテザリングと下記の7G制限のある
モバイルWIFIが最適です。


>>WIMAXよりかなり安いモバイルWIFIを見てみる

なんといっても1Gあたりのコストが最安です。
今時携帯でも1G追加するのに結構とられますからね・・・

ヤフーWIFIだと1Gあたり約285円で使えてしまいますので
ポケットWIFIの定番になりつつあるようですよ。






関連記事

Return to page top