ホーム » wimaxのキャンペーン » 札幌市内の家電量販店とインターネット。wimax契約をするならどちらがお得?

札幌市内の家電量販店とインターネット。wimax契約をするならどちらがお得?

■札幌でwimaxの取り扱いがある家電量販店は?

札幌と言えば、北海道一の都市であり、そこには多くの家電量販店が存在しています。

札幌でのwimaxの加入を考えた時に、まずはこうした家電店を巡ろうかと
考えている方も多いのではないでしょうか?

現在札幌にはヤマダ電機、ケーズデンキ、コジマ、ビックカメラ、ソフマップなどの
家電量販店が存在しています。

いずれの店舗も現在wimaxの取り扱いが行われていますが、実際に店舗で契約する
メリットは何でしょうか?

wimaxの契約だけで見た場合、実はどの店舗でも金額は変わりません。

月額料金3.696円(税抜き)と一律で、wimaxキャンペーンとして受けられる内容も
基本的にパソコンなどの買い物をした場合、5000円程度が割引されるというのが
ほとんどとなっています。

つまり、お気に入りの家電店で買い物の予定がある場合に
多少お得になるくらいのメリットとなっています。

都市部から離れているところに住んでいる方でしたら、
往復の交通費を払ってまでwimax契約する必要はないでしょう。

ちなみに、他の家電製品と違い、wimaxは通信サービスの契約となりますので、
いつも買っていたり、店頭スタッフと仲が良かったとしても、
この月額料金を割り引いて貰うことは出来ないと思ってください。

■家電量販店よりもネット契約の方が安いです!

それでは自宅に居ながら契約ができるインターネット契約ではどうでしょうか?

家電量販店での契約では基本的に1年契約がメインとなりますので、
同じ1年契約でのインターネットキャンペーンを見てみましょう。

現在wimaxの1年契約を行っているプロバイダは
「so-net」「BIGLOBE」「@nifty WiMAX」の3社があります。

「so-net」では月額料金が3.619円(税抜き)と大手家電店よりも安い上に、
ソニー製品やソニーサービスで使えるソネットポイントが30.000円分も
プレゼントされますので、かなりお得なキャンペーンだと言えます。

「BIGLOBE」でも月額料金が3.620円(税抜き)とこちらも安く、
Kindle paperwhite(参考価格10.280円)が希望者全員にプレゼントされる
キャンペーンが行われていますので、気になっていた方には嬉しいサービスです。

「@nifty WiMAX」では月額料金が3.670円(税抜き)となっており、
14.000円のキャッシュバックキャンペーンが行われています。
現金での受け取りを希望する方にはありがたい内容のキャンペーンですね。

また、どのプロバイダもですが、月替わりでキャンペーンの内容が変わりますので、
申し込みを迷っているうちに月をまたいでしまった場合には、
もう一度内容をチェックしてみることをお勧めします。

更に良いキャンペーンになっている場合もありますが、
前の方が良かった......という場合も当然あると思いますので、
お気に入りのキャンペーンを見つけたらすぐに申し込む方が賢明です。

例えば人気の端末などは、早々に在庫が切れてしまう場合もあるからです。

ここまでは1年契約を紹介しましたが、もし、初めから長く利用したい
と考えているのでしたらインターネットで2年契約を選択しましょう。

2年契約では契約期間が長い分、もっと多彩なキャンペーンを
行っているプロバイダがほとんどですので更にお得に契約することが可能となります。

■価格以外にもメリットが多いインターネット契約

webでの契約が価格的にお得なことはご説明しましたが、
インターネット契約のメリットはそれだけではありません。

例えば、店頭での契約ではクレジットカードを持っていることが
必須条件となりますが、インターネット契約でしたら「BIGLOBE」「Broad WiMAX」
「UQ WiMAX」と複数のプロバイダで口座振替での申し込みをすることが出来ます。

他にもサポートが充実していたり、端末を選ぶことが出来たり、
契約にあたって事務手数料が3.000円かかる場合が多いのですが、
これが無料になるなど、正にかゆいところに手が届くといった感じでしょうか。

必要機器は申し込み後郵送されてくる形となりますが、
こちらも基本的には送料無料での発送となりますので、
申し込みが完了した後はのんびりと家で待つだけです。

満足のいくwimax生活を始めるなら、インターネットでお気に入りの
プロバイダを見つける事が一番の近道のようですね。

WIMAXは値段だけで選ぶのは危険?

■本当にお得なWIMAXの会社はどこか?
■キャッシュバック額に目を奪われると損をする?
■結局どのプロバイダを選べばよい?

⇒疑問にお答えする比較表はこちら







WIMAXは月額5000円近くなる・・・

もちろん自宅のネット回線をWIMAXで一本化できるので
光回線など、固定回線を自宅に引かなくてもよくなりました。

ただ、WIMAXは料金が高いのがネックです。

WIMAXは月額(税抜き)で「4380円」。
税込みだと4700円と5000円近くまでいってしまいます。


月7G超えるときもあるけど、毎月ではない、
という人はWIMAXに向きません。

なぜかというと、コストパフォーマンスが最悪だから。

そういう人はスマホのテザリングと下記の7G制限のある
モバイルWIFIが最適です。


>>WIMAXよりかなり安いモバイルWIFIを見てみる

なんといっても1Gあたりのコストが最安です。
今時携帯でも1G追加するのに結構とられますからね・・・

ヤフーWIFIだと1Gあたり約285円で使えてしまいますので
ポケットWIFIの定番になりつつあるようですよ。






関連記事

Return to page top