ホーム » wimaxのキャンペーン » WiMAXプロバイダでも0円でNexus7がもらえるのか?|プロバイダを選びましょう

WiMAXプロバイダでも0円でNexus7がもらえるのか?|プロバイダを選びましょう

■新型Nexus7をお得に入手するには

2013年版のNexus7が発表されて、多くの人からの注目を
集めています。
7インチタブレットPCとしては持ち運びや画面のきれいさなど
かなり注目されている端末となっています。


モデルの一つにLTEモデルが発表された為にLTE通信をしている
イーモバイルではかなり大きなキャンペーン展開をしています。


当然LTE通信を行っているプロバイダでは新規加入すると
キャンペーン特典として新型Nexus7を0円で購入できる
という特典をつけているところもあります。


それならばもう一つのモバイル通信、WiMAXでもこの
新型Nexus7を0円で購入出来るキャンペーンを展開している
プロバイダは無いのでしょうか?


通信エリアではLTEよりも勝っていて、速度は3Gより速い
WiMAXを利用している方も多くいると思います。
そのユーザーもお得に新型Nexus7を購入することは
出来るのでしょうか。


プロバイダの中には新規加入キャンペーンの特典で
この新型Nexus7を割引しているところがあります。


まずはそれらのプロバイダのキャンペーン内容を調べて
みましょう。


■キャンペーン展開しているのはこちらのプロバイダ

新型Nexus7をお得に購入出来るキャンペーン展開を
しているのはこちらのプロバイダです。

・ GMOとくとくBB
・ TikiTiki
・ Hi-ho

この中で0円購入が出来るキャンペーン展開をしているのは
GMOとくとくBBとhi-hoです。
TikiTikiは割引で本体価格4,200円で購入可能になります。


それぞれのキャンペーン適応の条件を調べてみます。

GMOとくとくBB
月額利用料 3,770円
契約期間 2年間
事務手数料 0円
途中解約の違約金 24,800円

hi-ho
月額利用料 3,800円
契約期間 2年間
事務手数料 0円
途中解約の違約金 27,800円

どちらの場合も2年間の連続契約が必要で、途中で解約すると
違約金がかかります。
ほとんど本体料金と同じ金額がかかることになります。


どちらのプロバイダもNexus7のスペックはHDD16Gモデルで
通信機能はWi-Fiです。
この本体とモバイルルーターがセットになっています。


モバイルルーターも最新機種を選べますが、選ぶ事が出来る
端末の種類が少ない印象です。
GMOが3種類、hi-hoが2種類です。


ただしこれら以外のプロバイダではNexus7のキャンペーンを
展開している所は無く、お得に入手する為にはどちらかを選ぶ
必要があります。


新型Nexus7のキャンペーン展開をしているプロバイダはWiMAX
ではかなり少なく、お得に購入する事が出来るのは限られます。
他のタブレットPCでのキャンペーン展開をしている所もあり
新型Nexus7に絞ると少し選択肢の幅がなくなってしまいます。


タブレットPCをお得に購入できるということで、TikiTikiと
他のタブレットPCの1円購入が出来るプロバイダの
条件も見てみましょう。


■タブレットPCがお得に購入できるのは?

新型Nexus7が安く購入できるTikiTikiの条件を
調べてみました。

月額利用料 3,880円
本体価格 4,200円
契約期間 2年間
事務手数料 3,150円
途中解約の違約金 16,500円

Nexus7の本体スペックは他のプロバイダと同じです。
HDDも16Gのモデルで、こちらの本体価格が4,200円で
購入出来る様になるキャンペーンです。


セットでモバイルルーターが本体価格0円で購入出来るもの
他のプロバイダと同じです。
選べるルーターの機種は2種類とやはり少なめです。


他のタブレットPCがお得になるプロバイダも見てみましょう。

@niftyの場合

月額利用料 3,853円
タブレットPC IdeaTab A1000
モバイルルーター+タブレットPCの価格 1円
契約期間 1年間
事務手数料 0円
途中解約の違約金 25,725円

こちらは同じ7インチタブレットPCのIdeaTabがお得に購入を
する事が出来るキャンペーンです。
やはり選べるルーターは2種類ですが、こちらの場合クレードルを
セットにする事も可能です。


最新のNexus7と比べるとOSのバージョンが古いなどの不満も
ありますが、タブレットPCとしての性能はそれ程大きく
違いがありません。


WEB上でのキャンペーンを調べると本体価格0円で新型の
Nexus7が購入出来るキャンペーンはWiMAXではとても少なく
選択肢はほとんど無い状態です。


本体購入を考えているのならキャッシュバックが大きな
プロバイダを選んで、その金額で購入するのも一つの
方法だと思います。


最新型のNexus7をすぐに手元において利用したい、という方は
これらのキャンペーンを利用すると入手も早くなります。

WIMAXは値段だけで選ぶのは危険?

■本当にお得なWIMAXの会社はどこか?
■キャッシュバック額に目を奪われると損をする?
■結局どのプロバイダを選べばよい?

⇒疑問にお答えする比較表はこちら







WIMAXは月額5000円近くなる・・・

もちろん自宅のネット回線をWIMAXで一本化できるので
光回線など、固定回線を自宅に引かなくてもよくなりました。

ただ、WIMAXは料金が高いのがネックです。

WIMAXは月額(税抜き)で「4380円」。
税込みだと4700円と5000円近くまでいってしまいます。


月7G超えるときもあるけど、毎月ではない、
という人はWIMAXに向きません。

なぜかというと、コストパフォーマンスが最悪だから。

そういう人はスマホのテザリングと下記の7G制限のある
モバイルWIFIが最適です。


>>WIMAXよりかなり安いモバイルWIFIを見てみる

なんといっても1Gあたりのコストが最安です。
今時携帯でも1G追加するのに結構とられますからね・・・

ヤフーWIFIだと1Gあたり約285円で使えてしまいますので
ポケットWIFIの定番になりつつあるようですよ。






関連記事

Return to page top