ホーム » wimaxのキャンペーン » WiMAXプロバイダのお得なセットキャンペーン、ネクサス7がもらえるところは?|期間限定キャンペーンが展開しています

WiMAXプロバイダのお得なセットキャンペーン、ネクサス7がもらえるところは?|期間限定キャンペーンが展開しています

■人気タブレットPCをお得に購入する方法

最近では外でタブレットPCの利用をしている人を良く見かける
事があります。
今では小型のタブレットPCも販売される様になり、持ち運びが
出来るモバイルツールとしても人気が高くなっています。


そのタブレットPCの中でもGoogleが販売している
ネクサス7は使いやすさなどから人気がある機種の一つです。


利用者も多いのですが、このネクサス7とモバイル通信を
組み合わせることでかなりお得に購入する事が出来る様になります。


モバイル通信の新規加入キャンペーンの特典としてネクサス7の
割引キャンペーンが行われています。
それを利用する事で人気端末をかなりお得に購入出来るように
なっています。


無線LANを利用してインターネット接続が出来るモバイル通信と
タブレットPCの相性はとても良く、ネクサス7の利用範囲も
かなり広がります。


しかもネクサス7本体をお得に購入出来るキャンペーンなので
タブレットPCの購入を考えている、という方にはオススメの
キャンペーン特典となっています。


現在ネクサス7のキャンペーン展開をしているのはWiMAXという
モバイル通信です。
そのサービスを提供しているプロバイダの中にはネクサス7と
モバイルルーターのセット購入でお得になる特典が利用できます。


このキャンペーン特典の詳しい情報を見てみましょう。


■プロバイダのキャンペーンをチェックする

まずは現在行われているキャンペーンの内容をチェックしましょう。
WiMAXプロバイダでネクサス7のキャンペーンをしているのは
GMOとくとくBB、Tikitiki、hi-hoです。


それぞれの展開は以下の通りです。

GMOとくとくBBのキャンペーン

月額利用料 3,770円
契約期間 2年間
タブレットPC端末料金 0円
モバイルルーター端末料金 0円
事務手数料 0円
初月利用料 0円

TikiTiki WiMAXのキャンペーン

月額利用料 3,880円
契約期間 2年間
タブレットPC端末料金 4,200円
モバイルルーター端末料金 0円
事務手数料 3,150円
初月利用料 3,280円

hi-ho WiMAXのキャンペーン

月額利用料 3,800円
契約期間 2年間
タブレットPC端末料金 0円
モバイルルーター端末料金 0円
事務手数料 0円
初月利用料 0円

最初にかかるコストを比較してみるとGMOとhi-hoがお得です。
契約期間はどこも2年間、それぞれに24ヶ月以内の解約では
解約違約金が発生します。


それぞれの解約違約金の金額も調べてみました。

GMOとくとくBB 24ヶ月以内の解約で24,800円

TikiTiki WiMAX 24ヶ月以内の解約で16,500円

Hi-ho WiMAX 24ヶ月以内の解約で21,000円+事務手数料3,150

途中解約の違約金はお得なプロバイダほど高額が請求される
という状況になっています。


この他にもそれぞれにキャンペーンの特徴があります。
それらのキャンペーン特典は次にまとめて見ます。


■一番お得なプロバイダは?

契約期間と利用料金はほとんどのプロバイダで変わらず
キャンペーンの特典が0円か割引かで料金が変わります。


この他には選べるモバイルルーターの種類が違います。
それも比較してみます。

GMOとくとくBB
キャンペーンで利用できるモバイルルーターは3種類
・ Aterm WM3800R
・ Mobile Slim
・ Uroad-Aero
です、それぞれにクレードルや充電器のセットが選べますが
オプション料金として2,625円が追加されます。

TikiTiki WiMAX
選べるモバイルルーターの種類は2種類です。
・ Aterm WM3800R
・ Mobile Slim
オプションサービスは無くクレードルの購入は出来ません。

Hi-ho WiMAX
こちらは多少変わっていてモバイルルーターの種類によって
タブレットPCの種類が選べるようになります。

Aterm WM3800Rを選んだ場合
タブレットPCはネクサス7が0円購入出来る様になります。

Mobile Slimを選んだ場合
ネクサス7かMeMo Pad HD7を選んで0円購入が出来ます。

こちらもオプション購入サービスが無く、クレードルがほしい場合
他のところで購入する必要があります。


モバイルルーターはどのプロバイダでも最新端末を0円で購入が
出来る様になっています。
ただし長時間バッテリー搭載のUroad Aeroがほしいという方は
GMOしか選べないは少し残念な所です。


新規加入キャンペーンなので自分でモバイルルーターを用意して
加入するという方を対象にしていません。
タブレットPCをお得に購入する場合、必ずモバイルルーターを
プロバイダで購入する必要があります。


ただし購入金額はモバイルルーター本体が0円なので持っていても
購入することに負担がありません。
どこのプロバイダも期間限定のキャンペーンなので購入を
考えている方はお早めに決める事をお勧めします。

WIMAXは値段だけで選ぶのは危険?

■本当にお得なWIMAXの会社はどこか?
■キャッシュバック額に目を奪われると損をする?
■結局どのプロバイダを選べばよい?

⇒疑問にお答えする比較表はこちら







WIMAXは月額5000円近くなる・・・

もちろん自宅のネット回線をWIMAXで一本化できるので
光回線など、固定回線を自宅に引かなくてもよくなりました。

ただ、WIMAXは料金が高いのがネックです。

WIMAXは月額(税抜き)で「4380円」。
税込みだと4700円と5000円近くまでいってしまいます。


月7G超えるときもあるけど、毎月ではない、
という人はWIMAXに向きません。

なぜかというと、コストパフォーマンスが最悪だから。

そういう人はスマホのテザリングと下記の7G制限のある
モバイルWIFIが最適です。


>>WIMAXよりかなり安いモバイルWIFIを見てみる

なんといっても1Gあたりのコストが最安です。
今時携帯でも1G追加するのに結構とられますからね・・・

ヤフーWIFIだと1Gあたり約285円で使えてしまいますので
ポケットWIFIの定番になりつつあるようですよ。






関連記事

Return to page top