ホーム » wimaxのキャンペーン » WiMAXキャンペーンを価格.comで利用するデメリットはあるのか?|お得にWiMAXを始めるならこんなキャンペーン

WiMAXキャンペーンを価格.comで利用するデメリットはあるのか?|お得にWiMAXを始めるならこんなキャンペーン

■どれだけお得になるのか?

実際に価格.comで一番お得になると紹介されているプロバイダの
GMOとくとくBBに加入した場合で計算してみましょう。


しかし実際の契約でキャンペーンが適応されるのは2年間の
連続契約をした場合です。
そこでタブを切り替えて2年間の場合の月額利用料を見て
比べるべきです。


2年間では月々の支払いが1.934円になります。
その内訳は以下の様になっています。

初期費用3.150円
+
月額費用3.770円x24ヶ月
-
特典割引47.220円
÷
24ヶ月=1.934円

特典割引の内訳は
事務契約手数料無料3.150円
月額料 端末受取月無料3.770円
GMOとくとくポイント毎月100円プレゼント2300円分
キャッシュバック38.000円
です。


中でもGMOとくとくポイントは特殊です。
こちらはGMOが行っている通販などで利用できる独自の
ポイントです。


ショッピングモールでの買い物のほかにも通信料金の支払いにも
利用できるポイントですが、GMOを利用する事で誰でももらえる
ポイントなので価格.comならではの特典ではありません。


内訳を見ても分かるように価格.comから加入する事でお得になる
特典はキャッシュバックの38.000円のみです。
しかもキャッシュバックのタイミングは約12ヵ月後です。


そのタイミングで申請をしないとキャッシュバック特典自体が
失効してしまいます。
しかもその申請はメールで知らせがくるだけなので、それを逃すと
高額キャッシュバックを受ける事ができなくなります。


途中解約やプランの変更をする場合には違約金が発生するので
キャッシュバックをもらったら解約するという方法も取りづらく
解約違約金は19.800円になります。


2年間使い続けることを前提とした契約が必要となります。


■メリットとデメリット

メリットとしては
1.キャッシュバック金額は高額
2.事務手数料無料がプロバイダ特典になくても利用できる
3.最新ルーターを格安で購入できる


デメリットには
1.選べるプロバイダが少ない
2.選べるモバイルルーターが少ない
3.解約違約金が高額


特に解約違約金はプロバイダによって変わりますが、どこもかなり
高額な違約金を払う事となります。


GMOとくとくBB 19.800円
BB.EXCITE 16.800円
Hi-ho 9.600円
とどのプロバイダも高額な解約違約金を支払う事となります。
プランの変更でもこの料金が必要となります。


キャッシュバックの金額自体はかなり高額なので1年後の
申し込みを忘れずに出来る、という方にはお勧めです。
またモバイルルーターも1年後に最新端末が出てもすぐに
乗り換えたいと思わない方々にはお勧めです。


実際に事務手数料無料やモバイルルーターの割引は多くの
プロバイダでも普通に利用できる特典です。
これらの特典が無いプロバイダに契約するなら価格.comを
経由するとお得利用出来るようになります。


■他のWiMAX提供業者のキャンペーンと比べてどうなの?

価格.comでキャンペーン適応されない他のプロバイダと
実際に比較して見ましょう。


BIGLOBE WiMAXの場合
事務手数料無料特典 有り
モバイルルーター割引 本体0円
キャッシュバック 10.000円+10.000円
となっています。
ほとんど価格.comでのキャンペーンと変わらない特典が
利用できます。


ただしこちらのキャッシュバックも最初の10.000円はWEBでの
アンケートが必要となります。
後の10.000円は20ヶ月の利用が確認されてからとなります。
12ヶ月で解約するともらう事が出来ません。


@niftyの場合
事務手数料無料特典 有り
モバイルルーター割引 本体1円
キャッシュバック 11.900円
となります。


こちらの場合でもキャンペーン特典はほとんど変わりません。
しかも@niftyは契約期間が1年間でキャンペーンを受ける事が
出来るようになります。


@niftyのキャッシュバックの条件は指定のモバイルルーターを
購入することとなっています。
選べるルーターが価格.comのキャンペーンよりも多く選択肢が
広がります。


価格.comから加入する事のメリットは高額キャッシュバックで
他には多くのプロバイダが既に行っている特典です。


ただし価格.comのキャンペーンが利用出来るプロバイダにも
これらの特典が無い、UQ WiMAXのようなプロバイダもあります。
そちらを利用する場合には全ての特典が有効に利用できます。


月額利用料に惑わされずにプロバイダ特典とキャッシュバックの
金額、受け取り方法をチェックして契約をしましょう。

WIMAXは値段だけで選ぶのは危険?

■本当にお得なWIMAXの会社はどこか?
■キャッシュバック額に目を奪われると損をする?
■結局どのプロバイダを選べばよい?

⇒疑問にお答えする比較表はこちら







WIMAXは月額5000円近くなる・・・

もちろん自宅のネット回線をWIMAXで一本化できるので
光回線など、固定回線を自宅に引かなくてもよくなりました。

ただ、WIMAXは料金が高いのがネックです。

WIMAXは月額(税抜き)で「4380円」。
税込みだと4700円と5000円近くまでいってしまいます。


月7G超えるときもあるけど、毎月ではない、
という人はWIMAXに向きません。

なぜかというと、コストパフォーマンスが最悪だから。

そういう人はスマホのテザリングと下記の7G制限のある
モバイルWIFIが最適です。


>>WIMAXよりかなり安いモバイルWIFIを見てみる

なんといっても1Gあたりのコストが最安です。
今時携帯でも1G追加するのに結構とられますからね・・・

ヤフーWIFIだと1Gあたり約285円で使えてしまいますので
ポケットWIFIの定番になりつつあるようですよ。






関連記事

Return to page top