ホーム » wimaxのキャンペーン » WiMAXとセットでiPad miniがもらえるキャンペーンは本当にお得?

WiMAXとセットでiPad miniがもらえるキャンペーンは本当にお得?

■iPad miniをもらえるWIMAXキャンペーン一覧

・ プロバイダのキャンペーン
・ レンタル料金の割引キャンペーン


外でも手軽にインターネットが出来るタブレットPCは今ではかなりのユーザーが
愛用している端末になっています。


その中でもiPad miniは小型で性能もよく、とても人気の端末の一つです。
このiPad miniをお得に入手する方法はないのでしょうか?


販売当初は色々な所で売り切れとなっていましたが、最近では安定して購入が
出来るようになりました。


もっとお得に入手するならキャンペーン特典のプレゼントを利用するという
方法があります。


特に外でもインターネット接続が出来る回線のモバイル通信ではタブレットPCとの
相性が良いためにキャンペーン特典でも多く利用されています。


その中でiPad miniがプレゼントされるキャンペーンはあるのでしょうか?
調べてみると現在でもプロバイダのキャンペーンで利用されているところがあります。


ただしプレゼントになっている所は今ではほとんど無く、割引購入やレンタルでの
キャンペーンとなっていました。


その内容をチェックしてみます。


■タブレットPCセット購入はお得?

・ 月額利用料がアップしている
・ 端末が初期の16GB


現在ではiPad miniのプレゼントキャンペーンをしているプロバイダを見つけることは
できませんでした。


でもGMOとくとくBBではプレゼントキャンペーンとして一応iPad miniの
キャンペーンを展開しています。


ただしプレゼントと言ってもモバイルルーター端末とセットで100円になるという
キャンペーン内容です。


しかもこちらのキャンペーンを使う場合には月額利用料に400円がプラスされています。
つまり100円の頭金で24回払いの分割でiPad miniの購入が出来るキャンペーンです。


契約は2年間で毎月400円の支払いとなると9,600円、これに頭金の100円をプラスして
実質9,700円でiPad miniが購入できることになります。


でもiPad miniは初期型でHDD16GBのモデルです。
最新モデルではないので注意しましょう。


初期型とはいえ現在でも市場価格で2万円を切ることがない人気のiPad miniです。
それがかなりの低価格で購入できるのはお得な特典です。


■レンタル代金の割引はお得になる?

・ レンタルの月額利用料がお得になる
・ 端末は初期型の16GB Wi-Fiモデル


端末の購入ではないのですが、レンタル料金を割引するキャンペーンもプロバイダでは
行っていました。


こちらは@niftyで行っているキャンペーンで、iPad miniのレンタル月額利用料が
500円になるというキャンペーンです。


レンタル期間は2年間でその間はレンタル代金が500円と格安になります。
2年間を過ぎると通常のレンタル代金の1,580円に戻ります。


やはり端末は初期型ですが、こちらの場合は他の端末のレンタルもすることができます。
でもiPad Air2をレンタルした場合は月額利用料が割引されても1,300円になります。


月額利用料はかなり安く、とりあえずタブレットPCを使ってみたいという場合には
お得になりますが、端末が同じならGMOのキャンペーンを使って自分のものに
してしまうほうがお得感は高くなります。


■他のタブレットPCのプレゼントキャンペーンはどうなのか?

・ iPad miniと同じ小型端末のプレゼントは行われている
・ ネット代理店やプロバイダのキャンペーンなら無料


最近ではあまりプロバイダのプレゼントキャンペーンでiPad miniを利用している
ところがありませんでした。


でもタブレットPCのプレゼントキャンペーン自体は行われています。
つまり端末が他の機種にかわっているのが現状のようです。


同じ7インチディスプレイのNEXUS7なども人気の端末で、キャンペーン特典を
こちらの端末にしているプロバイダも見つけられます。


しかもプロバイダやネット代理店ならプレゼントキャンペーンは本体代金0円で
もらえるところも多くなっています。


家電量販店の場合にはiPad miniの現在のキャンペーンのように月額利用料が
割高になっているというところも多いのですが、プロバイダなら完全無料で
端末をもらうことができそうです。


■iPad miniのキャンペーンはお得になる?

・ 現在ではiPad miniのプレゼント特典を探すほうが難しい
・ 他のキャンペーンを利用したほうがお得になりそう


現在でもiPad miniの初期型はかなりの人気端末となっています。
今では3まででているiPad miniですが、中古市場ではまた初期型も現役で
取引されているほどの人気商品です。


WiMAXを始めとしたモバイル通信がかなり注目されている中でiPad miniの
Wi-Fiモデルは手軽で使い勝手がいい端末のようです。


その為にキャンペーン等でお得に入手したいところですが、最近では特典が
他の端末に変わっているところが多くなっています。


ただし中古や新品の市場でもまだ初期型から取り扱われているというのも
iPad miniの大きな特徴でもあります。


キャッシュバックなどWiMAX回線のキャンペーンでは他の特典も多くあります。
これらを使ってiPad miniの購入をサポートするほうが今ではお得になりそうです。

■iPad miniを最安値で買うには?

・ ネットショップのキャンペーンをチェック
・ 中古市場の価格をチェック


プロバイダのキャンペーンでiPad miniをもらうことが難しい現状では普通に購入を
したほうが手に入れやすくなっています。


そこでiPad miniを最安値で購入する方法をチェックしてみます。
考えられるのは中古市場で購入することです。


新品に比べるとかなり安くなっている初期型の端末も見かけることができます。
ただし中古品の場合は状態がその端末ごとに変わってきます。


当然部品の中には消耗品もあります、特にバッテリーに関しては保証が効かないので
それを十分に考えて値段を見る必要があります。


もう一つ、ネットショップなどでもiPad miniの取り扱いがあります。
こちらでもWiMAX回線との同時購入で端末本体を安くしている可能性もあります。


まずはネットショップでiPad miniを購入する場合のキャンペーン特典を改めて
チェックしてみます。


■ネットショップでiPad miniはいくらで購入できる?

・ キャンペーンをしている所はほとんど無い
・ ネット通販なので全国対応してくれるのでどこでも安心


ネットショップでiPad miniの初期型の価格を見てみると最安値の所で26,658円でした。
当然相場価格なので今後上下することはありますがこれくらいの金額が多いです。


ネットショップの販売ページを見てみましたが、ほとんどの所でキャンペーンの対象に
なってはいませんでした。


ただし全国対応でどこからでも一定の送料で購入できるのがネットショップの魅力です。
在庫のあるところを探してどこからでも購入することができます。


人気の端末なので最安値でも正規のApple storeと殆ど変わらない金額での取り扱い
というショップが多く見られました。


やはり新品ではキャンペーンの利用以上に安く購入することは難しそうです。
そこで今度は中古市場の金額をチェックしてみます。


■中古で購入するといくら位で買うことが出来る?

・ 端末によって状態が変わるので同じものはほとんど無い
・ 消耗品に関しては保障がつかないことがほとんど


多くのユーザーが愛用していた端末だからこそ今でも中古市場ではかなり活発に
取り扱われているのがiPad miniです。


初期型の16GBのWi-Fiモデルでもかなりの取扱量となっています。
最も安いところでは10,800円というところがありました。


当然中古なので状態によって値段が変わってきます。
状態がよく、付属品の欠品がないものなら平均して15,000円くらいで購入が出来る
というショップが多いようです。


ショップによって在庫数が異なり、それによって金額も大きく変わってくるのが
中古商品の値段です。


ネット上だけでも探しているとiPad miniの初期型なら平均11,000円くらいで購入が
出来るというショップも有りました。


中古商品の場合は消耗品に保障がついていません。
当然バッテリーもすぐに使えなくなる可能性がありますが、新品でバッテリーのみを
購入してもかなり新品購入よりもお得になります。


中古品という事を気にしなければかなり安く購入できる方法です。


■家電量販店やプロバイダの分割購入とくらべてみる

・ 自分で購入するほうが好みの端末を選べる
・ 最新端末にこだわらなければ分割購入もお得


中古などの市場価格を調べてみるとプロバイダのプレゼントがあればかなりお得に
入手できたことがわかります。


でも現在行われているのはプロバイダの場合はWiMAX回線加入と同時に購入すると
月額利用料が割増になってiPad miniの初期モデルが0円でもらえるという特典です。


このキャンペーンでは結局月額利用料が高くなった金額はiPad miniの分割購入の代金と
同じで、24回の分割購入をしていることになります。


現在GMOで行っているキャンペーンの場合なら月額利用料が400円上がってiPad mini
初期型の16GBモデルが100円で購入できます。


実質9,700円で初期型16GBを購入できることになるのでお得ですが、やはり最新の
端末を使いたい場合は他の方法を考える必要があります。


そこでプロバイダの他のキャンペーン特典を利用する方法を考えてみました。


■キャッシュバックを上手に使うとお得になる?

・ プロバイダのキャンペーンなら現金キャッシュバックも可能
・ キャッシュバックの受取方法がわかりにくい場合もあるので注意


現在プロバイダのWiMAX加入キャンペーンではキャッシュバックが受け取れる特典を
展開しているところがあります。


プロバイダのキャンペーンでは現金でのキャッシュバックも多く、これを使えば
自分の好きな端末をよりお得に購入できるようになります。


元々WiMAX回線はWi-Fiを使ってインターネット接続をするのでタブレットPCとの
相性はかなり良い通信回線です。


しかもプロバイダによっては20,000円のキャッシュバックを行っているところもあり
中古のiPad miniなら十分に高性能端末の購入が出来る金額です。


キャッシュバックまでの期間は大体1年近くともらえるまでの時間がかかりますが
現金で受け取ることができるのでiPad miniの購入金額に当てることは十分できます。


ただしキャッシュバックの申請方法がメールを使うのみと多少わかりにくい場合も多く
キャッシュバック受取の方法には注意が必要です。

WIMAXは値段だけで選ぶのは危険?

■本当にお得なWIMAXの会社はどこか?
■キャッシュバック額に目を奪われると損をする?
■結局どのプロバイダを選べばよい?

⇒疑問にお答えする比較表はこちら







WIMAXは月額5000円近くなる・・・

もちろん自宅のネット回線をWIMAXで一本化できるので
光回線など、固定回線を自宅に引かなくてもよくなりました。

ただ、WIMAXは料金が高いのがネックです。

WIMAXは月額(税抜き)で「4380円」。
税込みだと4700円と5000円近くまでいってしまいます。


月7G超えるときもあるけど、毎月ではない、
という人はWIMAXに向きません。

なぜかというと、コストパフォーマンスが最悪だから。

そういう人はスマホのテザリングと下記の7G制限のある
モバイルWIFIが最適です。


>>WIMAXよりかなり安いモバイルWIFIを見てみる

なんといっても1Gあたりのコストが最安です。
今時携帯でも1G追加するのに結構とられますからね・・・

ヤフーWIFIだと1Gあたり約285円で使えてしまいますので
ポケットWIFIの定番になりつつあるようですよ。






関連記事

Return to page top